バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
08/18のツイートまとめ
kagiwo

なんだろな、例の韓国の人のお仲間かな? 日本語的にはワンランク落ちるが、例の人同様に、よく言えば純粋、悪く言えば…まあいいや、とにかくそういう感じの人から長い長い罵倒メールが届いた。まあ、叩くなら叩けば? って感じだな。おいら、利害関係のない他人にまったく興味ないんで。
08-18 00:34

と、思ったら、ブログの方にも例の人からの返信が来てるな。繰り返しになるけど、どのように解釈するのも本人の自由。おいらは思想と言論の自由を尊重してるんでね。頑張って、って感じだな。 http://t.co/3wGsZGOM
08-18 00:39

この人間嫌いな性格もそろそろ直したほうがいいのかもしれんなあとは思わんでもないが、興味ないものはないしなあ…。うーん、いただいたコメントを改めて最初から読み返してみたが、やはり伝えたいと思うようなことはなにもない…。 http://t.co/3wGsZGOM
08-18 00:48

どうもw あれは半分冗談ですが、デフレ状態の「経済動向」と、これからの「経済政策」が気になるのは事実ですよねw あんまりいないけど、「かぎお」見つけたら声かけてくださいねw @moltaro48 ドラクエのバザー面白いですよね。利率の良い物をちまちま生産して楽しんでます。
08-18 05:57

また朝から尖閣関連のニュース。香港に強制送還された工作員連中が英雄として出迎えられたとかそういう話らしいが、実にわかりやすい演出だね。おいら、香港あたりは長いんで知り合い多いんだが、少なくともあたくしの友達は100%、「大陸と一緒にしてくれるな」という考え方の人ばかりだがな。
08-18 07:08

まあ、香港経済がなんとか持ってるのは大陸との関係によるところが多いんで、かつてほど反中というわけではないが、デモや集会なんかもどっちかと言えば反共産党のものばかり見たけどね。ホンハム駅(広州への直通電車の駅)前の連中はいまもやってるのかな?
08-18 07:12

言うまでもないが、香港は、イギリスというか国際金融資本の都合で作り出した貿易都市国家だったわけだからな。あの香港上海銀行(HSBC)が、元は麻薬がらみのアヤシイ金融機関なのも有名。HSBCも含めた三大民間銀行が堂々と名前入りの紙幣発行をしている、まさに資本家のための地域でもある。
08-18 07:19

香港ってのは、国際金融資本の都合で動いている人間が、堂々と「中国人のふりをして」居座れる場所でもある。中国にとって、莫大なメリットとともに、それと同等以上のデメリットをももたらす地域だ。国際金融資本の中国に対する「くさび」なのだからな。一般の700万香港人はもちろん無関係だけど。
08-18 07:29

で、さっきも書いたように、いまの香港人はさほど反中ではないが、反共産党の感情は消えるどころかより大きくなっている。そういうなかで扇動してる民主化グループには、たいてい国際金融資本のバックがある。今回動いた団体は「アメリカが本拠地」ってんだから、あからさま過ぎて笑うしかないけどな。
08-18 07:36

中国が大変なのは、こういう工作をされたとしても「我々には関係ない!」と言えないことだ。一国二制度ではあるが、香港も中国であるという前提があるし、台湾ですら、ひとつの中国という原則があるために、外国人ではなく「台湾居民」と特別扱いしてる。
08-18 07:42

なぜかといえば、チベット等の分離独立問題があるからだ。おいら、中国のこの方針をまったく支持はしないが、エネルギーと水、つまり国民を食わせるために、どうしてもそれだけは認められないと、必死になってることは理解している。言ってみれば、そこが中国の最大の弱みということだ。
08-18 07:48

尖閣問題も、沖縄、つまり日本への帰属をもともと共産党政権が認めていたわけだが、海域でエネルギー資源が大量に見つかり、それが必要になったのと、国際金融資本の手先連中、要するに反日を演出したヤツらが、権力闘争に利用するために騒ぎ始めたのが発端だ。
08-18 07:54

国際金融資本としては、日本にしろ中国にしろ、ここの資源に手をつけられては困る。それはジョセフ・ナイなどが明言していることだ。中国は、国内でこれが既成事実化してしまったので、日本を抱き込むことも諦めることも、権力維持のためにできなくなっている。
08-18 07:56

日本と中国の間では、まともな政権どうしなら、このへんの解決を図るのは不可能ではない。お互いに名分が立てばいいだけだからな。だが、それをさせたくない連中が大騒ぎすると。簡単に言えば、両国でナショナリズムを扇動している連中ということだ。
08-18 08:03

だが、今回は少々事情が違う。だいたい、日中の政府が接近している状況でもなかったしな。ここ最近、ロシアと韓国もほぼ同時に動いたことを考えれば、考えられることは、日本の政治権力に対する工作か、本格的な衝突の演出のいずれかだろうね。だからこそ、日本は次の政権選択を決して間違えられない。
08-18 08:09

残念なことに、国際金融資本の走狗は世界中にいて、そんな連中が権力を握っているのがむしろ「自然」だ。日本で言えば、現政権中枢はもちろん、自民党もみんなの党も公明党も維新の会もそう。官僚機構の上層部も、大手マスコミも同様。経団連なんぞはもはや国際金融マフィアそのものと言ってもいい。
08-18 08:19

連中の力の源泉はいろいろあるのだが、その最たるものこそ「通貨発行権」というものだ。カネを操ることにより、経済はもちろんのこと、社会や政治のすべてをコントロールすることが可能になる。この権利さえあれば「誰が政治をやろうが構わない」と豪語したのは、あの初代ロスチャイルドだ。
08-18 08:23

これ以降の話については、これまでに何度も書いてきたことだから割愛する。要するに、日本も含め、世界はカネというもの…正確に言えば、カネをコントロールするパワーによって操られているということだ。
08-18 08:30

勘違いしてはならないのは、金融ファンドの連中はともかく、本当の力を持っている連中は「我々庶民のカネを取りに来ているわけではない」という点だ。「カネを武器にすることによって、人民を誘導し、都合のいいように統治する」ことが本質だ。連中はカネなどいくらでも作れるし操れるのだから。
08-18 08:43

前にも書いたことだが、日本における消費増税や、TPPなどの新自由主義路線というのは、管理通貨制度における「異常」、つまり、さらなるデフレ化という「カネの支配力の絶対化」を狙ったもので、決してカネそのものの略奪が目的ではない。デフレ=奴隷化、とも言える。
08-18 08:48

いまは世界的にインフレ傾向が強いが、これをデフレに持っていくのはものすごく簡単だ(もちろん、やる気ならその逆も)。金融を引き締め、以前の金融危機のようにカネをまとめて消失させればいい。その国や地域の実体経済規模などまったく関係なく、まるごとデフレ奴隷化ができてしまう。
08-18 09:05

すでに幾度かの「故意による」金融危機によって、食料やエネルギー相場のインチキ高騰によって、また、いくつかの国の破綻や危機によって、インフレや財政破綻と戦うべきみたいなクソ理論が世界に広がり始めている。日本もまたその工作によって、逆効果の消費増税なんぞが行われたのは言うまでもない。
08-18 09:15

いまの時代、カネを操るパワーを持っている連中であれば、少々のショックを与えることで、世界的にカネの消失を引き起こし、世界中にデフレを波及させることも簡単だ。そのとおりになるかどうかはわからないが、少なくともその準備だけはすでに整っていることだけは間違いない。
08-18 09:21

それらの工作が、金融が金融で支えられる程度であったとすれば、日本はまだなんとかなる。だが、問題なのは、それらに最終的に対抗する手段は、食料、水、エネルギーを国や共同体を挙げて確保し、生産する手段を作ることってことになるが、日本にはその準備も危機感もまだなにもないからな。
08-18 09:24

世界中にデフレが波及すると、経済的奴隷が量産されることになる。これのもっとも恐ろしいのは、戦争利権に利用されることだ。最貧層がイラクやアフガンに送られるアメリカの例を見ればわかりやすい。まして、世界的な食料、水、エネルギーの奪い合いが始まったら、もはや止めようがなくなる。
08-18 09:33

いまカネを持って喜んでる人間は、本当のスーパーパワーが人間社会をコントロールする都合で、カネを横流ししてもらい、潤っているだけだ。本当にカネを操る力を持っている連中は、世界中の食料生産や水源・水道、石油やガスなどのエネルギーを押さえているし、さらに寡占化を進めている。
08-18 09:37

話があちこち飛んだが、カネを操るパワーを用いれば、世界経済破壊も戦争誘導も難しくないってことだ。その力があるからこそ、世界中に傀儡を配置して代理統治することなどいともたやすく、事実、その呪縛から自由な国などないに等しい。いまの日中韓問題も、国対国の対立で見るのは浅はかなのだ。
08-18 09:59

まだこの件を理解してない人が多いですよね。日本は韓国を反面教師にしなければなりません。 @show_you_all 「韓国が独立国では無い」以上「韓国大統領に過激な対日批判を言わせているのは、国際金融資本」だということになる。 http://t.co/UWH4ktGU
08-18 10:19

これまた、少し前に書いたことだが、いま話題の日韓スワップ協定ってのも、韓国経済を救うということとはまったく関係ない。最悪のケースを言えば、日本のカネで、日本企業などへの支払いを完結させ、韓国企業の儲けは、すべて国際金融資本が持っていくという話だ。
08-18 10:28

こういう大型の協定が組まれるってことは、要するに国際金融資本がなにか仕掛ける予定があると見るべきでしょ。911前のテロ保険契約みたいなもんで。どのみち、この協定が発動するためには、IMFが出てくる必要があるのだからな。それがどういう意味かは言うまでもないでしょ。
08-18 10:33

ただ、どうも最近「右手」と「左手」が違う動きしてると。右手は徹底的な対立を煽り、左手はなんとか融和をって感じに見える。だから、この問題もどう決着が着くのかまだなんとも言えないと思うんだよね。
08-18 10:39

まあ、表面的にはそういうことで合ってると思いますよ。ただ、どちらもそういうお絵かきできる方々ではないですからねえ…。 @takutaku56123 @show_you_all 今回のことは野田と韓国との茶番劇ではないでしょうか?どう考えても野田にとってタイミングが良すぎます。
08-18 10:40

これは妄想に近いが、東アジア離反・戦争路線の連中と、TPP・金融破壊工作などの経済支配路線のヤツらで、微妙に割れてるようにも思える。日本で言えば、前者が自民党とか石原慎太郎など、後者が民主党、みんなの党、維新なんか。だとすると、最近の妙な出来事もスッキリ納得できるんだけどな。
08-18 11:20

文春の橋下スキャンダルのスクープとか、いまさらの文鮮明危篤ニュースとか、どうも足を引っ張り合ってる感があるんだよな。日韓スワップにしても、経済攻撃派と離反派で割れてるように思えるし。オバマ路線とロムニー路線とも言えるな。
08-18 11:25

もしそうだとすると、これからどうなるか、まだまったくわかりませんね。どうなるんだろ? @popoGUNDAMMk2 案外間違っていない考察だと思います。裏で手を引いている連中もまた同じ路線に見えて、実は思考パターンが違う連中に見えるんですが・・・
08-18 11:28

それと李明博だけど、やはり態度がころっと変わったのは、兄の逮捕が理由だったんじゃないかって気もするんだよな。なんかの脅しが飛んできたんじゃないのかな。そして、いろいろと大騒ぎを始めたとたん、統一教会の文鮮明が危篤って、なんとも見事すぎるタイミングだしな。以上、妄想。
08-18 11:32

こんにちは、ツイート見ましたが、いろいろとグローバルに活動中のようでw 「経済情勢」の変化があったらまた書いてみようと思いますw @shevyorz ドラクエのバザーの話、楽しく読ませていただきました。あまりにも生産品が安いので、レンドアに持っていって転売してます。
08-18 11:52

別窓 | twitter | コメント:0 | トラックバック:0
201208190328
<<08/19のツイートまとめ | やっぱり、毎日がけっぷち | 08/17のツイートまとめ>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。