バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
04/22のツイートまとめ
kagiwo

サトウキビかじってるあたくしがけっぷちw 生きてるのかどうかと聞かれることが多いので載せてみたw もはやこうなると誰も日本人とは思ってくれないらしいw ちなみに天然の糖分につき乳酸菌もたっぷり、実は健康食でもあるんだなw http://t.co/EovMTkqu
04-22 20:30

「腐敗」と「発酵」という言葉がございます。どっちも微生物による有機物分解作用でございます。多くの方がご存知ないのですが、なにが腐敗でなにが発酵というかは人それぞれなんでございますね。その人にとって都合のいいのが発酵、その逆が腐敗…実はものすごく主観的な概念なのでございます。
04-22 21:41

(続き)政府とか政治なんてのも同じことでございまして「腐敗」というのは、あくまでもその人が主観的意見にすぎないのですな。よって、新聞やテレビなんぞが「腐敗! 腐敗!」と叫んだところで、所詮は連中にとって腐敗してるだけで、一般人からはまったく逆のこともおおいにございます。
04-22 21:43

(続き)この腐敗と発酵のメカニズムですが、基本的に腐敗菌と発酵菌の勢力のどちらが大きいかということになります。ぶっちゃけ数の問題なのでございます。しかし、菌の世界も我々人間社会にそっくりなところがございまして、どっちか強い方についていく「日和見菌」という存在がございます。
04-22 21:45

(続き)あたくしの視線から言いますと、これまでの日本社会というのは、腐敗に属するものがおり、発酵と言えるものがごく一部、そして、大半が日和見であったと言えるわけです。しかし、ここ最近、この発酵側の勢力がだいぶ強くなってまいりました。日和見も次第に動き出しつつあります。
04-22 21:47

(続き)それにしても、不謹慎ながら、本当に面白いと思うのが、数日後に判決を控えた小沢一郎先生の判決でしょうね。法的に見れば無罪…というよりも裁判自体あっちゃならんものですが、いまだに識者の間で有罪の可能性を疑わなければならないこの状況でございます。
04-22 21:50

(続き)正直、あたくしはどっちの判決でも構わないと思っております。いずれにしても、今後も腐敗側が日和見を動かすことはもはやできないと思ってますし、むしろ発酵側の力が今後も増していくように思えます。その土壌ができてこそ、準備を進めてきた我々の出番が来るのではないかと思っております。
04-22 21:52

(続き)こんなときに海外に出て行ってなにをしてんだ、とおしかりをいただくことも非常に多いのですが、これでもいろいろ準備中であります。まあ、例によりまして、ほかの方々があたくしをどのようにとらえようが、一切気にはいたしませんけれども。ちょっとだけひとり言でございました。
04-22 21:54

というわけで、あらゆるすべてのことについてあたくしは「腐敗から発酵へ」が正しいと思うわけであります。ついでに、汚物も「消毒から発酵へ!」以上。 http://t.co/NGM0PmmR
04-22 22:23

いかん、ついつい一番大事なことを書き忘れてしまったw というわけで、再開w 私たちにとって「腐敗」と思っている環境、つまり、臭いをプンプン撒き散らかしている場所が好きでたまらない生物もいらっしゃいます。たとえば病原菌であり、それらを運ぶのが大好きなハエなどでございますね。
04-22 22:41

(続き)ブタの名誉のために申し上げますが、彼らは腐ったものが大嫌いな、とてもきれい好きな生き物でございます。決して、どっかの腐ったプンプン野郎とは相容れない存在でございます。「増税!」「TPP!」などと喚き散らしながら飛んでる汚物と一緒になさらないでください。
04-22 22:44

(続き)さて、この腐敗物を発酵に変える際、非常に面白いことが起こります。お食事中の方はお改めください。たとえば腐敗中の糞尿を発酵菌で処理しようとすると、どういうわけか一瞬だけ元のオリジナルの臭いに戻る瞬間がございます。臭いことは臭いけど、それほどでもないあの臭いであります。
04-22 22:46

(続き)まさにいまの日本から感じてくるのはこの臭いになりつつある雰囲気であります。発酵の一歩手前の状況と言ってもいいのではないかと思うわけです。こうなると、明らかに腐臭がするものに戻るバカはそう多くはありません。
04-22 22:48

(続き)消費増税とかTPPとか、あたくしが言うまでもなく、非常に強烈な腐臭を放っていらっしゃいますよね。そして、その元をたぐっていくと、その臭いを撒き散らかしている物体にぶち当たります。なにとはいまさら申し上げませんが。
04-22 22:50

(続き)臭いというのは物質であり、その物質を生み出している原因があるのです。そこを叩かなければ、いくら除臭をしてもまた臭いが漂ってきます。小沢一郎裁判というのは、所詮、漂っている臭いの部分にすぎません。それをさっさと雲散霧消させ、またもや臭いの元を温存しようという連中がいます。
04-22 22:52

(続き)あたくしの私見ですが、徹底的に悪臭の根源を発酵させなくてはなりません。重要なのは4月26日ではなく、それ以降であるというふうに私は考えております。ブタにもドジョウにも失礼なあの連中を発酵させて土に変え、さらにその奥に潜む連中を発酵させるまで、戦いは続くのです。
04-22 22:54

(続き)というわけで、売られたケンカは買い、徹底的に勝つまでやろうではありませんか。そういうことが始まるといろいろ社会や経済が荒れ(させられ)ることも計算の上であります。あたくしの準備がそういう次の時代に役に立つといいのですがね。そんな気分でいま海外で頑張っております。
04-22 23:00

別窓 | twitter | コメント:0 | トラックバック:0
201204230321
<<04/23のツイートまとめ | やっぱり、毎日がけっぷち | 04/19のツイートまとめ>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。