バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
テメエの目ん玉と脳みそを信じりゃいいんじゃね?
なんのことやらサッパリわからんと思うが、最初に結論書いとくと「知らんわ!」である。
昨日、このブログのフォーム経由でメール送ってくれた人への返信な。

その前にも何通かメールをもらってる件があるのだけど、不勉強やら無知やらでどう返事していいのかよくわからないので、それはまた改めさせてもらう、まこと恐縮。




前から書いているように、おいらは普通の一般個人からもらったメールを公開するの好きじゃないんで、要旨だけ書いておく。

現在、このブログでいろいろ書いている、各地でのデモ、署名・抗議活動等について、裏には左翼過激派などがうんぬん…というご意見だ。
全部書かなくても、だいたいどういう内容かわかるでしょ?
要するに、これらに参加しよう、参加を煽ろうというのは、危険ではないかって、そういう話だ。

まあ、そういう可能性もあるんじゃねえのっていうか、デモや活動に限った話ではなく、あらゆる組織やら集まりやらってのには、変な工作員やら宗教やらが入り込んでくることがあるのは事実。
それで破壊されたものも乗っ取られたものも、初めからそういう連中がやっていたものも、事実としてある。

ていうか、そんなのって、なにも集まりだけの話ですらないんだがな。
そのへんの話を知ってるなら、この世が善良な市民だけの集合体であるなんて、お花畑な脳みそってこともあるまい。

あえてわかり切ってることを書くが、この世の中には、金持ちも詐欺師も、おエライさんもコソドロも、サラリーマンも殺人者も、女子高生も婦女暴行犯もいる。
人間社会って集団は、常に清濁混じり合って形成されているわけだ。

そして、それぞれの人間にはそれぞれの立場があり、目指す理想も利権も主張もなにもかもバラバラだし、それが当たり前なのだ。

で、少なくとも建前上は、それぞれが好きなように主張し、その意見のぶつかり合いを経て、国の形が決まるのが民主主義ってヤツなわけだ。
それをうまいこと一部の人間に都合のいいように操作するために、マスコミやら工作組織やらがあり、いまはその力に圧倒されているのは事実だが、誰にだって、プロパガンダを発信し、世の中を変えるチャンスだけはある。

勘違いしている人たちが多いんだがね、おいらがマスコミを叩いているのは、マスコミが悪だからではない。
マスコミが、オレの立場から見て、敵対する利権であるから叩いているのだ。

言いたくはないが、ヤツらがやっている偏向報道、ねつ造報道は、よい子ちゃんたちが大好きな倫理的な問題とやらはさておき、組織としては当然のこと、つまり、自分たちの利権や利益の拡大という、ごく当たり前のことをやっているのだ。
むしろ、私益について考えもせずに、思考停止状態になっている一般国民のほうが、「自由な言論という建前に基づく数の暴力=民主主義」ってものを理解していないと言える。
ハッキリ言って、それは「無言の服従」以外のなにものでもない。

オレは、敵対利権の連中に服従するのなんざ、まっぴらゴメンなんで、あくまでも自分の目ん玉で見て、自分のモノサシで考えて、主張すべきを主張し、行動すべき行動をしている。
ただそれだけのことだ。

で、オレの考えとして、これは世の中に広げたほうがいいと思うから、微力ながらそうしている。
判断は、読者の方々におまかせするよ。
だから、知らんわ、どうでもいい(笑)。

もちろん、いま、中東で起こっていることの本質はある程度理解しているつもりだ。
あれは、単なる利権同士のぶつかり合いでしかなく、その衝突を演出し、なにもかもかっさらっていこうとしている連中が裏で絵を描いていることも当然想像はできている。

よって、この日本で起こっていることも、そういう路線の延長線上にあるかもしれない、という警戒感は当然のようにある。
さらに窮屈な規制を敷かれるかもしれない、警察等の権力を増大する結果になるかもしれない、はたまた、声を上げる市民が悪者にされるかもしれない…当然のようにそれくらいのことは理解している。

しかしながら、ここで声を上げるのがいいのか、いまは耐えるのがいいのか、ということを自分で考えた結果、やるならいましかない、と結論が出たわけだ。

だってさ、2009年に政権交代がなされたというのに、結局、菅一派ら乗っ取り組のおかげで、どんどんオレの利権が脅かされるようになっているのが現状だろ?
いくら情報が広がって、選挙で勝利したとしても、選挙公約自体を無視して居座るようなマネをされ、マスコミにも邪魔をされ、まったく意味のないことになっている。

ネットでの言論の拡大にはどうしても限度があるし、おいらとはまったく逆の立場の主張だって当然あるわけだ。
これだけやってても、世の中はどんどんおいらにとって都合の悪いものに変わっていくし、TPPやら増税やらが始まってしまったら、もはや戦える人間さえも少なくなってしまうことは目に見えている。

だったら、CIAだろうがMI6だろうがモサドだろうが、ロックフェラーだろうがロスチャイルドだろうが、宗教だろうが工作組織だろうが、敵の敵でも味方でもなんでも利用できるものは利用し、自らが扇動者となり、またときには工作員として暗躍するくらいのつもりで、テメエの主張をぶつけていくしかないと考えたわけだ。
言っておくが、いまのデモや署名、抗議活動等の関係者がその筋の人だと言ってるわけでなく、常に考えている最悪の想定が現実になったとしても、オレはやるべきだと判断したってことだ。

よって、もはや、やるかやらないかなんて話は、おいらにとってはどうでもいい。
マジで知らんわ。
悪いけど、その議論には興味ないし、邪魔する気もないし、おいらを非難するのも勝手にしてもらって構わんから、ヨソでやってくれ!
いまのおいらの興味は、どうやって戦うべきなのか、という一点に尽きる。

グチャグチャしてるいまがチャンスなんだよ!
この絵を描いているヤツらがいようがいまいが、混乱時にはあらゆる連中が利権を求めて群がって来るものだ。
だからこそ、それを横から奪い取りに行かにゃならんというのが、おいらの考えだ。

オレはテメエの目ん玉と脳みそを信じる!

ところで、余計なお世話かもしれんが、メールを送ってくれたあんたは、自分の目を見開き、自分の頭で考えた上で、オレに意見してきたのか?
誰かの受け売りとしか思えない文章だったわけだが、たとえその人が優秀だとしても、他人と100%考えが一致するなんてことはありえないと思うがね。

あんたみたいな人の話を聞けば聞くほど、民主主義なんて、かえって毒にしかならんのじゃないかと、おいらは不安になるんだよね…。


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:0
201102221804
<<これは小沢氏の宣戦布告だろうな! | やっぱり、毎日がけっぷち | 02/21のツイートまとめ>>
この記事のコメント
 
国家の腐敗に立ち上がった国民による革命は、特定勢力に乗っ取られて利用されるのが哀しい世の常。真の革命に必要なものは民度の高さ。
201102221954
自意識過剰な俺が来ましたよw

> 誰かの受け売りとしか思えない文章だったわけだが、

もしかして俺の文章か?
http://surouninja.seesaa.net/article/187193573.html

仮にそうだとしたら俺の文章が水を差してしまった様だな。
2011-02-22 Tue | URL | スロウ忍 #qV2xsTxs[ 内容変更]

 
>スロウ忍どの
201102222009
自意識過剰仲間のあちきも来ましたよw

ちゃうちゃう、おたくのところじゃじゃないw
ていうか、それならTB入れたりしねえしw

民度の高さってのはまさに同意だな。
じゃあ、民度ってなに? って話になればだな、おいらは個人個人の自立した意識だと思うんだけどねえ…。

そりゃそうと、またそろそろGIFアニメ作るからちょっと待っててねw
2011-02-22 Tue | URL | がけっぷち社長 #-[ 内容変更]

 
はい!そのとーりであります
201102222044
俺も昨年の10、24デモから参加している。
理屈もへったくれもなく、文句あるからデモに参加して文句叫んでます。
いろんな人が居ますわな。まさに社会の縮図です。
俺は言いたいこと言って、やりたいことやって、居心地悪くなれば参加取りやめます。
口先だけでなく、行動は効果あると思う。
2011-02-22 Tue | URL | かづ23 #-[ 内容変更]

 
>かづ23さん
201102231851
まさにそのとおりですなw
ガンガンやりましょうw
2011-02-23 Wed | URL | がけっぷち社長 #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。