バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
なにも決まらないほうが、よほどマシ(苦笑)
言いたくねえけど、これが日本の現実。
なんのことかと言えば、いま問題になっている予算のことな。




植草先生が次のように指摘している。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/2011ga-22b8.html

------

 菅直人氏は日本経済の回復のために予算を成立させることが必要だと主張するが、これは事実に反している。菅直人氏が国会に提出した2011年度一般会計予算は史上最大の超デフレ予算である。詳細は『金利・為替・株価特報』をご高覧賜りたいが、1997年度の橋本政権の大増税予算、2001年度の小泉政権の超デフレ予算を上回る強度をもった超デフレ予算である。
 
 この予算が政府提案通りに成立すれば、日本経済が2011年末に向けて再降下する可能性は極めて高くなる。日本経済を回復させるために予算を成立させろとの菅直人氏の主張は事実に反している。この予算を成立させる前に、菅直人政権を退場させるほうが、日本経済にとってははるかにプラスに作用することを忘れてはならない。

------

これがどういうことかと言うとだな、一番手っ取り早いのは、この予算案の内容について見ることだ。
昨年末の脱税朝日の報道より。

http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201012240374.html

------

 菅内閣は24日、2011年度政府予算案を閣議決定した。一般会計の総額は92兆4116億円となり、10年度当初予算を1124億円上回って過去最大となった。税収は3兆円増の40兆9270億円を見込むが、国の借金にあたる新規国債の発行額は44兆2980億円と、過去最大だった10年度並みを維持。2年連続で税収を上回る借金をする異常な事態だ。

 政府は、財政健全化の計画を定めた「財政運営戦略」で、新規国債の発行額と、過去の借金の利払い費を除いた歳出額を、10年度以下にする方針を決めている。11年度予算案では、その枠はかろうじて守った。厳しい財政事情を踏まえ、菅直人首相はこの日の内閣記者会のインタビューで消費税を含む税制抜本改革について「年明けの段階で方向性を示したい」と述べ、年頭会見などで消費増税の道筋を打ち出す考えを示した。

------

まあ、なにが言いたいか、普通の頭があればわかるよな。
この経済ボロボロ状態が続いているいま、どこのバカが税収3兆円増を見込んでるんだろうね?

史上最大の予算とか言われているわけだが、なんのことはない。
支払いを増やしたぶん、巻き上げるカネも増やすよということなわけだ。
これは単に、増税を目論むためのものでしかない。
しかも、消費税増税と法人税減税なんてものをやれば、結局、税収は減ることになるんだけどね。

財政再建論がただの泥棒行為だってことは何度も主張してきたことだからいいとして、さらにこの予算にはいろいろと矛盾があるわけだ。
そもそも、子ども手当法案がどうなるかもわからんというのにな。

年金の税負担半分を維持って話についても、いま、経団連なんかが消費税で負担させようとさんざん工作中なわけで、その手先の与謝野がなんにもしないわけがない。

http://surouninja.seesaa.net/article/186815078.html

要するに、この予算、単にデフレというだけの話だけじゃなくて、そもそも絵に描いた餅…いや、絵に描いたクソでしかない。
こんな予算、可決しないほうがよほどマシなのだ!(苦笑)

そもそも、予算が決まらなかったらどうなるかって話だ。
ご存知のように、予算がどうなろうと、国家は動き続けている。
その間、暫定でソロバン弾きながら、官僚さんたちが頑張るだけのことだ。
かわいそうなのは国民というよりも、下っ端高級官僚さんたちなんだけどね。

で、官僚さんたちだって下手な動きで責任とらされるのはいやなので、政界の動きを見ながら慎重に動くことになる。
偏向ねつ造脱税情報隠し記者クラブメディアがなんと言おうと、流れは日々変わってきているわけで、これは同時に、官僚機構内部の売国側工作員たちの行動を制限することでもある。
むしろ、いいことだらけと思ったほうがいい。

よって、我々国民は遠慮なく戦えるのだ。
構わずガンガン倒閣運動やっても問題なんかなにもありゃしない!

ていうかさ、例のアメリカ大使館デモの映像のなかで誰かが言ってたけどな、この国をおかしくしてるのは売国奴なんかじゃなくて、大多数の萎縮している庶民だってな。
首都でデモやって1000人も集まらんなんて、あまりにもおかしいと。
つけ加えると、日本は1億3000万人も人口があり、その約3分の1が首都圏に集まっている国なのだ。
異常としか言いようがない。

言いたかねえけど、「無言の服従」が民意だというなら、日本がどんな状態になろうが、しょうがないってことになるんじゃない?
それもまた民主主義の一面だからな。
繰り返すようだが、おいらはべつにTPPだの増税だのデフレだので日本がおかしくなっても、それほど困る立場にはないし、日本の元気な未来というのも、所詮ベターというレベルの話だと本気で思っている。

じゃあ、誰が困るかと言えば、日本で暮らし、働き、財産を所有している大方の日本人…つまり、こんな戯言ブログを読みながら、ヘラヘラせせら笑ってるおまえらだ!

奴隷になりたくねえなら、さっさと立ち上がれよな!


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:0
201102211454
<<みんなでマスコミを訴えよう!(笑) | やっぱり、毎日がけっぷち | デモよりもこっちのほうがすごいな(笑)>>
この記事のコメント
 
TPP反対デモ
201102211801
あいやぁ、社長さんに言われちまったよ。

昨日、中川村で行われた『TTP反対デモ』に参加してきたさね。
村長さんが先頭になって進めるなんて、肝が据わってます。空き缶叩きながら行進するなんて、オチャメな発想にも好感。
自分は『捏造,偏向,脱税』なんて書いたビール缶をガラガラ引きずりましたがね。

その模様の新聞記事。
信濃毎日新聞
 http://www.shinmai.co.jp/news/20110221/m-5.htm
長野日報
 http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=20598
朝日新聞
 http://mytown.asahi.com/nagano/news.php?k_id=21000001102210002

岩上さんところのは、スタッフが体調不良で中継出来中なかった模様、残念。
 http://iwakamiyasumi.com/archives/6684
2011-02-21 Mon | URL | ニャンコロ #kXO2Pw36[ 内容変更]

 
>ニャンコロさん
201102212331
なんかそっちのほうが盛り上がってる感じですねえ…。

ていうか、なんでそっちは報道する?w
2011-02-21 Mon | URL | がけっぷち社長 #-[ 内容変更]

 
掃き溜めに鶴?
201102222338
地元紙はともかく、ゴミ五大紙の中で記事にしてるのは、netで調べる限り朝日新聞だけみたい。
記者名入れてるし、「TPP反対=農家,農協」のレッテルは無く、本質を突いていると思います。

村木郵政冤罪事件でFD改ざんを暴いた記者(元下野新聞)といい、本社,仲良し記者クラブでのうのうとしているボンクラとは大違いかと。ちょっと買いかぶりかもですが。
2011-02-22 Tue | URL | ニャンコロ #kXO2Pw36[ 内容変更]

 
>ニャンコロさん
201102231854
> 村木郵政冤罪事件でFD改ざんを暴いた記者(元下野新聞)といい、本社,仲良し記者クラブでのうのうとしているボンクラとは大違いかと。ちょっと買いかぶりかもですが。

ほんと、下にはいい人材もいるんですよねw
いい人材だからこそ、本社に行けないんでしょうねw
2011-02-23 Wed | URL | がけっぷち社長 #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。