バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
日本人が忘れてしまってること(将来の就職案内兼用?)
中国企業の寮

再び中国にやって来てから、早くも2カ月になろうとしている。
こっちでの生活は、おいらにはまったく苦ではないどころか、すっかり馴染んでいる。

そんな生活の一部をちょっと紹介したい。
もしかすると、将来的な就職案内に使えるかもしれないしな(笑)。




部屋のなか

部屋の全景はこんな感じ。
こう言っちゃなんだが、ムダに広い。
同居人でもいればいいけどね(ただ、中華娘には何度も痛い目に遭ってるので、ちょっと腰が引けているんだが…テメエのせいだけど…)。

以前、ここは工場の寮で、部屋のなかに仕切りがあり、大勢の従業員が暮らしていたようだ。
それをとっぱらったのがこの部屋というわけである。

ちなみに、飯山先生の部屋も同じサイズだが、ひとつだけ違うことがある。
先生の部屋にはトイレと水道、シャワーがついているが、この部屋にはない。
ていうか、ほかには水道があるような部屋はひとつとしてない。

むしろ、先生のような人だからこそ、特別に用意したと考えるべきで、本来なら、寝床を用意してもらえるだけでもありがたいことだと思うべきだ。
べつに、おいらは彼らと契約しているわけでもなんでもないのだしね。

というわけで、自然とこういう水の使い方をするようになる。

食器洗い用バケツ

いわゆる屋台方式、もしくはアジア方式。
バケツに水をためて、それを洗い水にするというものだ。

この部屋、空調もなにもないので、暑くて窓を開けていると、ハエも蚊もぎょうさん入ってくる(どうでもいいが、最近は工場で飼われている子犬2匹まで、おいらの部屋に棲みつきやがった…)。
このバケツ、ときどき見てみると虫がプカプカ浮いていたりする。
まあ、あたくしはそんなことまったく気にしないけどな。

ひとつだけ違うのは、我らの飯の種である乳酸菌が入れてあることだ。
だから、虫が入っていようがなんだろうが、清潔で安全なのである。
実際、こっちに来てから、おいらは一度も腹を壊していない。
体調を崩したのは、寒暖差にやられて風邪ひいたくらいのものだし、それだって乳酸菌飲んでひと晩寝たら治った。

で、おまけ。

乳酸菌入りバケツ

床が汚いのは、以前の名残でペンキの跡が残っているから。
で、バケツのなかの汚いのはなにかと言えば、ありとあらゆる生ごみだ。

乳酸菌を入れたバケツに、果物の皮やら茶葉、コーヒーかす、タバコの吸殻など、なんでもかんでも有機物系のゴミを放り込んで発酵させている。
見た目は汚いが、悪臭は一切ないのだ。
腐った生ごみのように、虫がウジャウジャたかることもない。
これが溜まると、会社の玄関前にある植え込みに混ぜて肥料にしている。

まあ、だいたいこのような感じでおいらは生活をしているわけだ。

さて、おいらとしては、これは非常に快適な生活だと思っているわけなのだが、どうも日本の友人と話しているとそうでもないようだ。
クーラーなし、水道・トイレ・シャワー共同、風呂の湯船なし、虫は大量…なぜか整備されているのはインターネットくらいだ(遅いけどな)。
とくに衛生環境が心配で、そんな場所で生活なんてできない、と言うわけである。

でもさ、さっきも書いたけど、問題はなにもないのだ。
非常に健康的な生活をしている。

日本人は、清潔というか、潔癖になりすぎてるんじゃないかね?
昔は、日本だってこういう生活が当たり前だったわけだ。
なにもかもが近代化、欧米化してみんな忘れてしまったんだろうね。

なんでも消毒って文化にそれが現われているよね。
菌の話なんかまさにそれだけど、殺菌にこだわりすぎるあまり、生物にとって有用な菌まで殺してしまい、逆効果になることが多い。
また、無菌室に入れてるような育ち方をした結果、病原菌などへの耐性がなくなってしまっている子どもも非常に多い。

これは完全に飯山先生の受け売りなのだが、人間の身体には無数の細胞があるわけだが、同時にその倍近い菌が生息しているそうである。
人間は人間だけで生きているわけではなく、菌によって生かされている存在でもあるわけだ。

なんでも清潔で快適、というのが、必ずしも人間にとっていいことばかりじゃないってことじゃないかね?
頭ごなしにアジア的な生活を否定するのはちょっと違うと思うわけだが。

まあ、それは考え方次第なのでどうでもいい。
少なくとも言えることは、日本と同じ環境で、日本と変わらない給料をもらって仕事できるという考え方の人は、たとえば中国のグルンバ事業にはまったく向いていないってことだな。

ところで、この潔癖という性格についてだが、どうも政治の世界でも同じようなことが言える気がするね。

誰がカネを溜め込んでるとか、悪いことしてるとか、いろいろあるわけだが、ハッキリ言って、そんなの枝葉の話じゃないかとおいらは思うけどね。
日本の国益をメチャクチャにしているような連中を除けばの話だが。

だいたい、みんなそんなこと言えるようなまともな国民だったのかよと言いたいね。
60年にも渡って、あのCIA直轄政党にねじ伏せられてきたのだって、結局は自分でものを考えなかった国民ひとりひとりのせいだ。
民主主義ってのは、国民の自己責任ってことでもあるわけだしな。

そんななかでも、一部の優秀な官僚や政治家、民間人ってのがいて、たとえそれが利権であり、国民不在だったとしても、彼らがうまいこと日本をコントロールしてきたからなんとかなってきた。
これは誰がなんと言おうが事実だ、異論は認めない。

そういうまともなヤツらが次々と追い出され、日本がボロボロになって、日本の民主主義ってのがただの似非民主主義だってことに国民が気づいてきたが、まだ自分たちは被害者だと思っているヤツらが多すぎる。
そうじゃないのだ。
国民は被害者であると同時に加害者でもあり、言ってみれば自分自身の問題なのだ。
人のせいにしている場合じゃない。

自分たちが、あのどうしようもない検察特捜部やら、自民党清和会、みんなの党、民主党の前原系の連中などを生かして、バックアップして、政敵を駆逐して、ヤツらの好き放題にやらせてきたんだぜ?
まっさきに考えるべきなのは、そういう自分たちに対する反省じゃないのかね?

またもや菌の話だが、菌には善玉菌、悪玉菌のほかに、日和見菌ってヤツがいるそうだ。
その時々で味方につく勢力を変えるような菌である。
マスコミの言葉にうろうろしている人間ってのは、言ってみれば、その日和見菌と変わらない存在であって、それがいまの日本国民の姿じゃないのかね?
ときには悪玉菌と一緒になって、善玉菌をまるごと駆逐してしまうような、そんな出来事が何度もあったと思わないか?

で、いまとなっては、官僚やマスコミ、クソ政治家、民間人などのガンと膿を切り離せばどうにかなると思っている人が増えている。
さらに極論に走る人は、必要もねえのに日本をデフォルトさせてまるごとぶち壊し、新たに作り直したほうがいいなんて言ってる人もいるわけだ。

そうなったらみんなおしまいなのだ。
少なくとも、みんなが生きていける環境を作ってからでなければね。
何度も繰り返すようだが、これからの日本や世界にとって必要なのは、食糧、水、エネルギーという、人間が生きていくために絶対に必要なものをきっちり確保することにあるのだ。
そういう根幹の考えなしに、ただいまのシステムや構造をぶち壊す方向にいけば、結局悲惨な思いをするのは庶民なのだから。

だから、今後は、いかなる世界の話においても「善玉菌を増やし」「腐敗を発酵させる」という考えでやるべきじゃないかとおいらは考えている。
どういう日本を作りたいのか、どういう将来にするべきなのか、それを根幹に据えて政治を考えられる人間を増やしていくことが先決だ。

小沢一郎とカネの件(しかも、ほとんどウソ)で、まだマスコミと電波芸者に乗せられてる潔癖すぎる日本人のみなさま、好き嫌い、白黒以前に、本気でこれまでの自分と、今後の日本について考えてみてはどうかと思うよ。

まあ、海外にいると日本のことが冷静に見られるってこともあって、正直、おいらはどうでもいいと思い始めている。
日本のことがどうでもいいのではなく、いま現在起こっていることがどうでもいいってことだ。
どうせ、なるようにしかならない。

なるようにしかならないなら、我が国がこれからもちゃんと生きていけるための道筋を、一愛国者としてちょっとずつでも希求していくしかない。
一応、それを目標に行動しているつもりだ。

現時点では、ギャラはないし経費も自前だが、それでも日本や世界を変えてやるんだって本気で考えているバカで、なおかつ、日本とはまったく違う環境を楽しめるような人はおらんかね?
で、誰にも負けない得意分野で貢献できるなら、なおよし。
そういう人なら、ここに来てもらっても構わないんじゃないかとおいらは思うのだけど(もちろん、あたくしに決定権はないけどな(笑))。

あ、念のために言っとくけど、現在のおいらはまったくのノーギャラだ。
自分で仕事を決めないと1元にもならないどころか、帰国するカネもないかもしれない(笑)。

そんな状態でも明日を悲観せず、未来だけを考える大陸浪人型日本人なら、マジで大歓迎である!
連絡ちょうだいね!


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:5 | トラックバック:0
201003061944
<<03/06のツイートまとめ | やっぱり、毎日がけっぷち | 03/03のツイートまとめ>>
この記事のコメント
 
こんばんは。
201003062213
はじめまして。
I山先生のHP(ブログ?)が削除されたあたりからお邪魔しています。

私も、この日本を変えたいと思っています。
25歳、女で今はアルバイトしてます。

学歴も良くなければ人脈もないし、コネもない。
こんな私に何が出来るんだろうと考えています。


選挙に行って投票しても国会議員は変わらない・・・(こっちにはボスがいますから w)

どうすればいいんだろう・・・・(悩)
2010-03-06 Sat | URL | しぇいな #maVk7dOU[ 内容変更]

 
>しぇいなさん
201003062241
ご来訪ありがとうございます。

ボスってだれのことでしょうね?
石川でしょうか、それとも神奈川?

学歴も人脈もコネもないような人間、つまり、世間のレールから外れてる人間が、最後には世界を変えるんじゃないかなと僕は勝手に思ってますけどね(笑)。
って、まさに自分のことなんですが。

最後は気迫とパワーってことで、もし本気で飯山事業に関わりたいと思われたなら、http://jpp.iidabashi.nu/のフォーム、もしくはこのページ左上のSkypeから連絡ください。
老若男女、国籍人種は一切関係ありません。
2010-03-06 Sat | URL | がけっぷち社長 #-[ 内容変更]

 
愛国者の社長さん
201003062354
とてもお元気そうで安心しています。
今日はとても興味深いお話を有難うございました。

仰る通り、潔癖すぎるのは困りますね。ちなみに我が家では長女がそうです。それにいらいらしてしまう私は綺麗好きですが無頓着。夫は普通。次女は無頓着のみ。(無頓着のみもまたやっかいです)
そうですね、私も為政者たちが愛国者であって大局的に日本をよくしていこうという気概があるのなら多少のことはあってもいいと思います。むしろ何もなく、なんて出来得ないと感じます。

国民は被害者であると同時に加害者・・・その通りと思い、また長らく政治に関心のなかったわが身を恥じます。
そこで、「善玉菌を増やし」「腐敗を発酵させる」の巧妙な例えに感嘆いたしますが、そのためには乳酸菌が必要なのですね?
乳酸菌の大元は国民にならなくてはいけないですよね。しかし、発酵装置である(?)政府も機能をまっとうに果たさないといけないですね。
今の政府がその機能を果たせるかいまだに見極めきれないでいる、どちらかというと不安が大きい私ですが社長さんのご意見は一方に傾倒する愚を犯さないためにも大変有り難いです。

中国での生活はとても興味深いですね。
身体も丈夫、虫も不便も有る程度平気、裁縫、工芸得意、肉体労働OK,料理も人並上、頭も顔もアベレージ、親切お人よし(自慢しすぎ!)
しかし!!年がダメです。目も悪い。残念であります。
お若い方にはすごくやりがいがありそうな仕事ですから適する方が応募して下さるといいですね。
是非頑張ってほしいですね!

お体お大事になさってくださいね。期待しています。ありがとうございました。

2010-03-06 Sat | URL | pt* #-[ 内容変更]

 
>pt*さん
201003070157
ほとんど書きなぐりのような記事だったのですが、評価いただきましてありがとうございます。

まあ、政治家にしてもなんにしてもそうですが、自分の利益にならないことをやろうって人間はそうそういないわけです。
私も自分の利益のためにやってますからね。
政治家なんて、クソだろうと悪人だろうと、利用するだけ利用すりゃいいんだと思います(笑)。

いまの政府に問題がいろいろあるというのは私も同感なんですが、正直、以前に比べたらはるかにマシだと思ってます。
どうやって原子力利権と切り離せばいいかとか、いろいろ考えるところはありますけどね。

中国での生活は、まあ、書いたそのままですが、私は非常に堪能しています。
逆に、中国は自由すぎて怖いところもあります。
日本は窮屈すぎるので、両方を合わせて2で割ったくらいがちょうどいいかなとは思いますが、そううまくはいきませんね(笑)。
2010-03-07 Sun | URL | がけっぷち社長 #-[ 内容変更]

 
201004261001
やっと来ました。
お元気そうで何より。
想像していたより、社長のお部屋がきれいで驚きです。
ゆっくりコメントしたいのに…また参上します!
2010-04-26 Mon | URL | 青山あおい #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。