バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
とりあえずは勝利だ!
亀井静香

亀井先生、売国奴どもの必死の攻撃をはねのけて、ほんとによくやり遂げてくれた!
郵政株式売却凍結法案、いよいよ可決である。

いやあ、4年間、長かったねえ…。




これを邪魔しようという勢力は本当に必死だった。
そのなかでも最たるものが、東京地検特捜部による鳩山総理に対する偏向捜査だろう。

どうやら、こっちもギブアップのようである。
公設秘書に対しては起訴猶予もしくは略式起訴、鳩山総理本人は不起訴になりそうだ。
国会会期末にこんな情報を出してくるところからして、初めからそこまでやるつもりはまったくなく、ただ郵政関連の法案通過を邪魔しようとしていただけという憶測もあるようだ。

そういや、弟の鳩山邦夫についても同じ話が出てきたわけだけど、これが自民党の行動を縛りつけたよな。
もしかして、あのタイミングでのリークは鳩山家側からだったりしてね(笑)。

なんにせよ、日本の将来を決める上でもっとも危険な要素だった郵政民営化が、このように水際にて止められたことは素直に喜びたいと思う。

さて、これではまだ終わらない。
今度は政権与党側の逆襲が始まるようである。

そのなかで、原口大臣の動きが活発化しているようだ。
おいらは正直彼を信じてなかったし、売国奴呼ばわりしていたこともあるが、これはさすがに撤回しなけりゃならないな。

http://asyura2.com/09/senkyo75/msg/531.html

真面目な話、小泉や竹中、西川、猪瀬、田原総一朗などなど、いくら名前を挙げてもキリがない売国奴どもだが、こいつらが海外逃亡したり、へんな死に方したりすることが今後考えられると思う。
小泉毅とかいう男が、国会の証人喚問を控えていた元厚生事務次官を殺したような、怪しい事件に発展する可能性もあるだろう。
それを許さないためにも、即座に動くべきだ。

東京地検特捜部よ、政権与党によって捜査権などの諸権利を奪われたくないと思ってるなら、さっさとこっちに手をつけろ!
郵政民営化道路公団民営化社会保険庁解体、りそな疑惑、外為特別会計など、叩いても叩いてもホコリがなくならない話がいくらでもあるのだ。
これぞ、国民資産の横流しであって、我が国の最大のガンなのだ。

年末だし、国家も大掃除しないとな。


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:2 | トラックバック:0
200912032221
<<「胡錦濤」が一発で出たぞ(笑) | やっぱり、毎日がけっぷち | こいつが日本のカネを握っているのだ>>
この記事のコメント
 
200912032359
奥田民生といえば亀井ちゃんと同じ広島。
民生のお父さんは共産党員です。

広島の男というのは、
怒ったら絶対譲らない頑固者が多そうですw
2009-12-03 Thu | URL | きのこ #s5RVRKAk[ 内容変更]

 
>きのこさん
200912040023
こっちに話が流れてきましたなw

それくらいの根性がなければ、政治家もミュージシャンもやるべきじゃありません。
おいらのような底辺もの書きも、まあ、少なくともそれくらいの矜持はありますよ。
2009-12-04 Fri | URL | がけっぷち社長 #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。