バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
「エコ」ってなんの略だ?
エコ

またテレ朝ネタかと言われそうだが、なんか最近、エコのキャンペーンみたいなことやってんだよね。
数日前のことだが、おいらの大好きな上宮菜々子ちゃんが、これまたおいらにとって第二の地元である新宿御苑のレストランで、謎に満ちた「エコカレー」なるものを食っているレポートやってんのにはちとビビった。
なんでも、CO2排出量を半減させたカレー…って、説明するのもバカバカしいのでこれ以上はいいや。
なんか彼女、そういう妙な仕事ばっかりやらされてんな、かわいいのに…。

念のために言っておくが、以上はただの導入だ(笑)。




タイトルについてだが、優等生的な答えで言えば「エコロジー」になるわけだ。
そんなの知らねえわけがねえって?

でもね、実際にはエコロジーっていうよりも「エコノミー」であって経済に密接に関わっているものだ。
もっと簡単に言えば、単なる金儲けってことになるわな。

CO2を出し続けると温暖化で地球が危機に!」というプロパガンダを振りまいて、よその国の工業生産を減らすように仕向けたり、排出権のトレードという「霞」を作ってマネーゲームをやったりするという、非常に欲張りな話なのである。

ずいぶん前に書いたように、おいらは鳩山総理のCO2排出削減方針については、いくつかの条件のもとに支持しているし、その考えを変える気はいまのところない。
なぜなら、日本としてはそこに商売のチャンスがあるからであって、これもまたエコノミックな理由だ。

ただ、それは枝葉の話であって、本筋はそこじゃない。
CO2はどうでもいいのだが、世界の環境破壊に関しては、絶対に止めるべきものだと思っているからだ。
とくに、隣国である中国環境破壊は、いまのところ黄砂とか、ゴミの漂流とか、でっかいクラゲの大量発生くらいで済んでいるが、あのまま放置しておいたら日本海が「平和の海」(笑)どころか「七色の海」(笑)になっちまう。
そんなレベルまで到達したなら、もはや中国も15億人(推定)が暮らせる場所でなくなっている可能性が高いわけで、虹色の海の上に小さなボートで渡ってくる人の群れが赤潮のように押し寄せることになるだろう。

だからこそ、なんとか中国自ら環境への取り組みを宣言してもらいつつ、日本がそれを手伝ってやることが大事なのだよ。
このCO2削減という世界的な取り組みという建前は、そのキッカケとして非常に有効なわけさ。
事実、中国政府は大して削減するとも思えない目標を出しつつ、この話に乗ってきた。
もはや、目的は果たしたも同然だ。

さて、そんななか、地球温暖化に関するデータがそもそもねつ造だったというのがヨーロッパで暴露されて大騒ぎになっているそうだ。
もちろん、そんな話は日本のマスコミが伝えるわけがない。
なんでも朝日新聞にちらっと出たという話だが、エコエコとキャンペーン張ってるようなテレビ局がやるわけないよな(笑)。

http://gensizin2.seesaa.net/article/134118368.html

要するに、こんなものはみんな結論ありきの話であるわけだ。
こういう「一見よさそうなことを目指している大々的キャンペーン」ってのは、まず一歩引いて疑ってみたほうがいいだろうね。
最近のものだけでも山のようにあるぜ。

・テロとの戦い
・新型インフルエンザ対策
・郵政民営化
・児童ポルノ単純所持規制
・人権擁護法案
・財政健全化

だけど、今回のこの暴露に関してはいろいろと怪しいね。
金儲けのためにぶち上げてみたものの、かえって負担が増えて撤回したくなったのかもわからん。
ユーロ圏の一部ででちらほらとデフォルトの噂も聞こえてきているし、こんな虚業が成立しなくなったのかもしれんね。

まったく、バカバカしい利権に群がる連中ばっかりでいやになっちまうね。


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:2 | トラックバック:0
200912021611
<<こいつが日本のカネを握っているのだ | やっぱり、毎日がけっぷち | 北朝鮮のようなことは、今後世界中で起こるよ>>
この記事のコメント
 
200912021803
環境に配慮するに越したことはない…ってのはあるんですが
それ使ってアクドイ商売するのはねぇ…
後はまぁ温暖化云々は抜きとしても環境破壊そのものは現在進行形で進んでるわけですからね
今の人間が知恵絞れば解決できそうなものなのに…
2009-12-02 Wed | URL | #-[ 内容変更]

 
>名なしさん
200912022146
人間なんぞは、この地球に張りついてるちっちゃな生物でしかなく、環境壊したところで、結局、淘汰されるのは人間自身であって、地球にはまるで関係ないわけです。
そういう立場だってことを理解して、謙虚に生きることが重要だと思いますけどね。
2009-12-02 Wed | URL | がけっぷち社長 #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。