バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
なんで中国に住むの? って言われても困るけど、まあいろいろとあったわけで…の続きらしい…

福田区というのが深センの中心地だってことは、おいらも知っていた。
だけど、とくに用事もなかったし、興味もなかったのである。
なんて適当な…と、言われるかもしれないが、まさにその通り。
あたくし、本当に適当なんだよね、こういうことに関しては。

さらに適当なことに、おいらはこの街に住み始めたその日まで、最寄駅の名前すら勘違いしていた。
不動産屋小姐の中国なまり日本語を真に受けて「動物公園」と思い込んでいた。
正解は「購物公園」だったのだけど、中国の簡体字はわかりにくいからねえ。
どこに動物公園あるの? って聞かないところもいいかげんだよな。

この街はいろんな意味で驚いた。
駅を出たら、そこは日本だった…ってことはないが、日本とまったく変わらない雰囲気が漂っていたのだ。
「COCO PARK」なるショッピングモールは、お台場の一角にあるそれをそのまま持ってきたような感じ。
ジャスコも入ってるし、和民もある。
なんだか拍子抜けである。

外に出たらさらに驚いた。
道も空も信じられないような広さだ。
駅前にはいかにも高そうなマンションがそびえ立ってるし、ちょっと歩いているうちに高級そうなスポーツクラブも発見。
なんともスケールのでかいこと。

その後、いきなり不安になったのは言うまでもない。
とにかく、羅湖区よりも高級感が漂っているのだ。
ジャスコなんてあるくらいだから、日本人も多いに違いないし、となれば家賃が心配だ。
まさか彼女が予算を忘れちゃいないとは思うが、なんせ、直前に急な心変わりをしたくらいである。
心配しないほうがおかしいだろう?

聞こうと思ったその瞬間、目の前からべつの女の子登場。
どうやら同業のお仲間らしい。
さっき電話していたのはこの娘だったのね。
ちょっとかわいい娘だったが(あんまり肌はきれいじゃなかったけどね)もちろん、おいらは「ニーハオ」しか声をかけられないのであった(中国語勉強しよ、マジで…)。

で、直後においらの不安は最高潮に達したのである。
ついたその場所は、日本だったらいくらするんじゃい! と、叫びたくなるような高級感に包まれていたのである。
周囲をぐるりと高い塀が囲み、大きな門の前には数人の警備員(警備の人はたいていどこにでもいるけどね)。
そのなかに見えたのは大きな中庭…というよりも公園とも言うべきものだったのだ。
いかにもセレブな人たちが、小型犬を連れて優雅に散歩中…。
お子様たちが浮き輪を持って…あれ? 庭にプールが!!

不動産屋のふたりの中国語の罵りあい(ではないんだろうけど)に入り込めずに黙ってついて行くと、さらに恐るべき事実が待っていたのである。
部屋はでかかった…そう、あまりにもでかすぎたのだ。
なんたって、4LDKですぜ!
ひと部屋は大家の荷物置き場として封印されるらしいが、それにしたって!
ああ…頼むよ、中国人。
お願いだから、こっちの条件を忘れないでくれっ!

「ここ広くていいでしょ? 3000元だって!」
今度はべつの意味でビビる番だった。
さっきまで見た部屋の倍以上の広さなのに、家賃はこっちのほうが安いのだ。
しかも、聞いてみると管理費も安い(羅湖区だと200元以上が当たり前なのに、ここは130元)。

たぶん、昼の時点の俺なら即決していただろう。
彼女からのダメ出しもまったくなかったし。
でも、広すぎるのだ。
あたくしの心のなかが葛藤という文字で埋め尽くされたのは言うまでもない。
こんな広い部屋にひとりで住むなんてあまりにもつらい。
現地妻でも作るか?(って、独身だけど)なんて余計な妄想までする始末。

とりあえず、ほかのところも見ることにして、俺たちは退去した。

そこで、またもや事件が。
急に、ふたりが罵りあいを始めたのだ。
またか、と思ったが、どうやら今度は本当の喧嘩のようである。
外の門をくぐると、後から合流した娘は「バイバイ!」と手を振ってどこかへ行ってしまったのだ。
「なんなのよ!」という感じで、舌打ちする彼女。
よくわからんが、またもや中国人の気まぐれってやつですかい?

「あの娘ね、携帯のチャージ(プリペイド)がなくなったから帰るって!」
またもや唖然のあたくし。
本当に異文化ってのは難しいものですな。

太陽がそろそろ地平線に向かってすべり落ちて行く時間だったが、部屋探しはまだまだ続くのであった。
(まだ続く…のか?)

別窓 | 中国も嫌いじゃないぞ | コメント:0 | トラックバック:0
200710090545
<<なんで中国に住むの? って言われても困るけど、まあいろいろとあったわけで…の続きらしい…のさらに続き? | やっぱり、毎日がけっぷち | なんで中国に住むの? って言われても困るけど、まあいろいろとあったわけで…>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。