バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
デフレ妖怪よりたちの悪い「デフレ奴隷」ども
まあ、いまさらどうでもいいやと思ってんだけどね(どうせ、実行する前にポシャることになるだろうからさ)、民主党乗っ取りグループと自民党、財務省、でもってその裏に暗躍してる「国境なき金融屋」による、いやがらせ増税&無意味震災復興計画の指針が示されたらしいね。

言うまでもないんだが、10年23兆円で、いったいなにをやれるというんだろうね。
ダムひとつ作るのにだって兆単位のカネが必要なんだけどね。
あの八ッ場ダムの総事業費が4600億円って話だが、そんな数字でまったく収まらないことは言うまでもないでしょ?

今回の震災では、土木工事だけでもその数百倍から数千倍のカネが必要なんじゃね。
オレみたいなド素人でも、最低でも100兆円くらい必要になると思うんだけど、いったいこの連中、なんのために存在してんだろうね。

でもって、その財源の手当は、子ども手当などのカットによる歳出削減と政府資産の売却、でもって10兆円の増税って話なんだから、もはや笑うしかねえんだけどね。
早いところ、このデフレ妖怪どもを駆逐したいもんだが、そのためには多くの人間にその事実に気づいてもらわないことにはねえ…。


デフレ妖怪よりたちの悪い「デフレ奴隷」どもの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:3 | トラックバック:1
201107270808
んなこたぁ、テメエで考えてくれや!
7月9日に届いてたメールなんだがね、どういうわけか、FC2ブログ経由のものが全部スパム扱いになってたようで、いまさら気がついたらしい。

わざわざメールくれた人にそんなこと言うのは申し訳ないのかもしれないけどね(つまり、おいらはカケラも申し訳なく思ってないということだが)、せっかく人間として生まれたにも関わらず、その脳の能力を駆使することを放棄し、テメエでなんにも判断する気もなく、ただ他人にすがるつもりしかないヤツなんか、生きようが死のうがオレの知ったことじゃねえよ。
親の庇護下にあるガキならともかく、相談らしきものの内容からすれば、立派に社会に出ているお方のようだからな。

例によってあっちからのメールは載せる気はない(とくに今回のコレは…オレが当事者であり、第三者に公開されたとしたなら、とても生きていく自信がないわ…)が、まあ、内容を見ればわかる。
ていうか、これまた例によって、心当たりがある人以外は読むまでもないどうでもいい話だけどな。


んなこたぁ、テメエで考えてくれや!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:1 | トラックバック:0
201107121921
ゴールデンウィークですな…
ほんと、休みってのはいろいろ動きが止まるので困るね。
被災地(被害地)にゴールデンウィークなんて関係ないのだがな…。

出版業界にいたときは、10日間の大型ゴールデンウィークなんて、ほんと地獄でしかなかった。
印刷所が休みに入る、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始ってのは、進行が早まるからねえ。
おそらく、昔の仕事仲間たちは、直前にメタメタになるまで仕事して、いまも死んでるだろうな。

というわけで、おいらは基本的に大型連休反対派である(笑)。
休みなんてのは、自分で好きなように決めて取ったほうがいいよ、ほんと。

関東・東北放射能対策事業については、ゴールデンウィークが明けるまでどうにもしようがないので、その間にやるべきことをやっておく、という感じだ。

一応、生存報告という感じ…ひとりごと恐縮。


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:1 | トラックバック:0
201104301119
菌と触れ合うことから始めましょ!
毎日のように、政治的な話ばっかりやってると気がめいるね(苦笑)。
関東・東北放射能対策事業に関して、いまだ潜行準備活動に必死こいてる、がけっぷち社長である。

で、この件に関して、非常に重要な話が、飯山一郎先生のページにある。
乳酸菌で東日本を取り戻したいと本気で思うなら、まずはこれを読んで実践あるのみだ!
きのこ組による詳しい解説も、要チェックである!

http://grnba.com/iiyama/index.html#ws04221

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-1065.html

以下、不肖がけっぷち社長の思うところを書いておく。


菌と触れ合うことから始めましょ!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:2 | トラックバック:0
201104231713
政府も野党も福島をどうしたいのだ!
久々の登場にて恐縮。

関東・東北放射能対策事業に関して、まだ人に集まってもらってもしょうがないので、おいらは準備のためにいろいろ動いているところだ。
まだ報告できるような状態じゃないので、ちょっと待ってもらいたい。

それはさておき、こうして準備に動いている間に、とんでもないことが判明したので、こうして記事に残しておくことにする。

一応、先に言っておく。
この記事で書いたことについて、おいらはすべての責任を持つ。
とんでもない話であるが、これは紛れもない事実だ。


政府も野党も福島をどうしたいのだ!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:11 | トラックバック:1
201104151502
【重要】今後の予定について
重要な情報につき、日本やること企画にアップした記事をこちらにも転載しておきます。

------

関東・東北復興事業参加希望者の方、および、グルンバ事業参加希望者の方、非常に重要な情報なので、必ずご確認ください。

一昨日、昨日と、関西工場において緊急で会議を行いまして、関西工場の操業をいったん延期することとなりました。
本件事業主と当方とで共同で進めている海外事業について動きがあり、話し合いの結果、そちらを先行させることとしたものです。

放射能対策事業については、福島原発からの放射能の飛散が止まり、街の復興が進まない限り着手のしようがなく、また、現在公表されている放射性物質飛散シミュレーションにおいて、関西以西にも飛散が拡大する可能性が示唆されており、日本の東西を問わず、まずは放射性物質飛散の終息を待つべきと判断したのが理由です。

よって、関西工場において、見学・研修等の開催を検討しておりましたが、いったん受け入れを停止させていただきます。
個別に連絡させていただいている方々については、本日午後より、改めて連絡申し上げます。
誠に恐縮ですが、なにとぞご了承ください。

また、事業についてのご相談につきましても、本日以降、広報担当が日本と海外を往復することになりますので、放射能対策事業の開始に合わせて再開とさせていただきたく存じます。

なお、本件海外事業については、顧客との契約上、見学・研修等の受け入れは行えませんので、合わせてご了承ください。

当方といたしましては、放射性物質の飛散が落ち着いた段階で、早急にこの事業について取り掛かれるように準備を進めたいと考えます。
誠に申し訳ありませんが、しばしお時間をいただけますよう、お願い申し上げます。

本件についてのお問い合わせは、jpp@iidabashi.nuまで、メールにてお願いいたします。

別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:0
201104041236
さて、さっそく作戦に移るぞ!
飯山先生が放射能との戦いを宣言をしたことで、仙台のグルンバ仲間の浜さんが動き出したようだ!
3月11日(地震当日)の朝に電話したっきりだったのだが、ついさっき電話がかかってきて、今後の方針について確認である。

おいらとしては、とりあえず人員はもちろんだが、資金をどうにかせにゃなるまいって考えがある。
銭金はどうでもいいというのは、あくまでも儲けなんかどうでもいいという話で、活動するには当然カネも必要だ。
確かに、飯山財団はすごい(という噂だ)が、そればっかりに頼ってるわけにもいかんしな。

なあに、おいらにはすんごいスポンサーが関西にいる!
カネをうなるほど持ってるだけでなく、それをいかにして社会貢献に使うべきかといつも考えている御仁だ。
ただそこにグルンバを入れるだけではなく、どのように街や社会全体の利益になるかをデザインしている素晴らしいお方である。
その方のルートで、某国の困り果ててる街のトラブルを全部まるごと解消しようなんて話も来ているくらいだ(残念ながら後まわしになりそうだけどな…)。

というわけで、とりあえず社団法人でも財団法人でもなんでもいいから、資金と人材をまとめられる機関を作って(もらって)、そこに大金も投じて(もらって)、この1、2カ月の間にどんどん準備を進めてしまおうではないか!
そのくらいになったら、東北での復興が盛んになるだろう。

この作戦、飯山先生は、地元の栃木からのスタートになるだろう。
つまり、先生はまさに関東軍(仮称)の元帥として大暴れするわけだ。

一方、東北のほうはと言えば、さっきも書いた浜さんこそが大将だ(なんでも、東北は浜さんに任せた! という先生の弁もあったらしいのでね)。

というわけで、あたくし、がけっぷち軍曹には、宮城からの南下作戦、千葉を目指して湾岸線を固めていくという命令が下るだろう。

ていうか、工作員というか特殊部隊という性格上、すでに元帥の手を離れて完全潜行中。
「東日本を救え!」という使命があるだけで、なんでも信じるままにやれって言われてるんだけどな。
いやあ、燃えてきた、マジでやる気になってきたわ!

で、同時に情報工作…いや、広報担当として、このグルンバの成果を世に広める準備も進めにゃあなるまい(もちろん、近い将来の商売にも絡んでくる話だからな、そこは商売人だもんでね)。
こりゃしばらく、このブログの更新止まるかもわからん。
だが、今後の動き、マジで期待しててくれ!

とりあえず、以下のことだけデカイ声で言っておく!
マーシャル・イイヤマから多少の訂正はあるかもわからないけど、たぶん、ほとんど間違いない!

グルンバはいくらでも飯山軍属工場から出るし、そのほか必要な資材も日本と中国の企業が全面バックアップしてくれている!
種菌も飯山元帥の関係者から山ほど、おいらの関係者からも大量に供給する!
技術に関しては、飯山教授やがけっぷち研究員はもちろんのこと、日本中のさまざまな関係者が協力体制に入った!
新たな人員も志願者がかなりやって来てるし、現地の人たちにもどんどん広がってすごいことになるだろう!

気になるのは資金だけだ!
すでに、飯山財団でかなりの額が用意されているが、関東も東北も広大!
まだまだ必要である!
なあに、ゼニは持ってるヤツが出せばいいのだ!

窓口準備は即やるので、日本の将来を憂いる金持ちは、どーんとカネを出してくれ!
金銭での見返りなどまったくないが、そんなものとはくらべものにならない、大きな未来がかかっているのだ!


カネのないヤツはどうしたらいいって?
そりゃ、おいらと一緒に現場の最前線に行こうぜ!
東北の前に関西の現場に行くので、来られる人は連絡くれて構わんぞ!
すでに、そういう連絡くれてる人もいるし、こっちは大歓迎だぜ!

時間もない?
だったら、エールだけくれれば十分だ!
日本を再興するパワーと気合いをガンガン送ってくれ!

というわけで、おいらは本日より、潜行モードに入った。
関東軍放射能対策農耕部隊、通称第一六部隊(仮称)に関する情報は、今後下記で広報するのでよろしく。

http://jpp.iidabashi.nu/kanto/

今日から、あまりここは更新できないと思う。
え? 普段の状態に戻るだけだって?
まあ、そうおっしゃらず、たまには遊びに来てくれ!


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:15 | トラックバック:0
201103220902
「関東軍」は残念ながら仮称に格下げ…
というわけなので、グルンバ&乳酸菌(光合成細菌)で放射能を退治する愛国部隊(?)の名称を公募することになった!(実は個人的に結構気に入ってたってのはナイショな(笑))
「我こそ名づけ親!」と鼻息を荒くしている人は、ぜひともこちらに!

http://grnba.com/kanto/

いや、普通に名称考えてくれる人ももちろん大歓迎ですぜ、念のため(笑)。

というわけで、バナーも近日作り直しだな…。
まあ、データ残ってるから楽勝っちゃ楽勝だけどね。


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201103220439
福島第一原発で、工作員を飼っていた!?
なんてこった、どんどんアヤシイ情報が出てくるな。

http://satehate.exblog.jp/16081021/

------

イスラエルの会社が、福島原発の安全管理をやっていた!


やはりこんなことが!!

イスラエルの会社が、福島原発の安全管理をやっていた! しかも、全部の原発も担当する契約が
千早
Sunday, March 20, 2011

http://insidejobjp.blogspot.com/2011/03/blog-post_8785.html

自宅のPCにこれまで以上の妨害が入り、全然繋げない状況です。メルボルン近くの日本人の友人宅に寄らせてもらって、先の投稿およびこれを書いていますが、今後どうなるかわかりません。とにかくチョコッとだけこれをお伝えしておきます。

英国の仲間からリンクが来たのですが、テロに利用するため原発に入り込むような輩を予防するためのカメラやら警報装置などを含む福島原発の安全管理システムを、約1年前に設置したのはイスラエルのMagna BSPという会社だそうで、イスラエルのハーレツ紙がこれを伝えたと書かれています。

Israeli Security Firm in Charge at Japanese Nuke Facilities Prior to Disaster Posted: March 18, 2011 by crescentandcross in Uncategorized

http://theuglytruth.wordpress.com/2011/03/18/israeli-security-firm-in-charge-at-japanese-nuke-facilities-prior-to-disaster/

そして、そこのトップ、ハイム・シボーニ(またはシボニ)[Haim Siboni]はこの記事の前日

「50人の作業員にまじって、安全管理システムを日本人の手で行うための訓練を受けに、3週間前にイスラエルに来ていた(注:日本人だと思われる)2人もあそこに入っている。彼らとは電話でもメールでも連絡が取れない。生きていると思うが、人命を危うくする原子炉の高放射能ゆえ、健康状態がどうなっているかはわからない。作業中の人々は、全日本人を救うためにまさに命を張っているのだ」

と語ったそうで、現地とのアクセスはないながらも、彼の会社が高所に設置したカメラは多分損害を蒙ってはおらず、地震後の爆発の様子や津波を捉えているだろうとも。

マグナBSP社は約10年前にシボーニによって作られ、日本の原発全部の安全管理の業務を担当するという基本的な取り決めをしたとも書かれています。

どうしてイスラエルの会社がやるの?日本の会社だって、充分できるだろうに。

その下にも

Security cameras installed by Israeli defense company at Fukushima plant have ability to detect presence of radioactive clouds in air.

イスラエルの防衛(?)会社によって福島原発に据えられたセキュリティー・カメラは、空中の放射能雲を感知することができる

というタイトルも気になりますが、もう行かなくちゃいけないので 
家のPCが無事機能することを祈っていてください>皆さん!

★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。


++
これは、何を意味するのだろうか?こんなことも9.11と類似ではないか。以下と何か関係はあるのか?

福島原発は本当に人災だった
http://www.nikaidou.com/archives/11658
 
最初に行方不明になった2名。報道にも「福島第一原発の技術者2名が行方不明」と最初出ていたので覚えている人もいるだろう。 あの2名は東電傘下のプラントエンジニア。 この2名、なんと、津波後、原発の冷却装置を誤って操作したまま、さっさと逃げたという。しかも、そのまま郡山市内に逃げて酒を飲んでいた。

「俺たち津波にさらわれて行方不明になってるんじゃないか?顔つきで報道されたりして。アハハハハ!」

「もう放射能が大変で・・・ありゃもうダメだな」

そういう会話をしていたそうである。店の店員は「ヘンな二人だな」と思っていたそうであるが、やがておかしいことがわかり、当サイトにタレ込んで来た。現在裏取り中であるが、この2名が原発をほっぽって逃げた犯人なのは間違いないという。 しかも、呑気に刺身を食って酒を飲み、楽しく歓談していたという。・・・(以下略)

------

ひとつ間違えたら大惨事になることがわかってる原発。
ハッキリ言って国防問題だ。
おいらが原発に反対しているのは、そういう部分も大きい。

その話はとりあえず置いておくとして、海外の企業に安全管理をやらせるワキの甘さってなんなんだ?

ていうか、わかり切ってるんだけどな。
ワキが甘いわけじゃなくて、お仲間どうしで好きなようにやってると。
でもって、わざと爆発させるようなマネをしているってことだ。

あのプルサーマル計画ってのもその一部だったと思うべきだろうな。
なんせ、福島でそれが始まったのは、たった数カ月前のことだ。
初めから、日本を混乱させる目的で、あのプルサーマル計画が進められたとしか言いようがねえだろ!

ついでに言えば、さすがにあちこちで計測している放射線や放射能の量までごまかせるとは思わんが、食品から見つかった放射能の数値に関しては、そのまま信じられるものかどうかわからんと思うぜ。
あいつらが混乱を誘っている可能性はかなりデカイのだ。

福島の震源に関する記事で、原爆をごまかすために原発を狙ったのかもしれないということを書いたが、それもまったく逆で、どうせ原発から放射能を漏れさせるから、構わず原爆使ってしまえって話だったのかもしれんのだ。

そんなバカな! なんて思考停止している場合じゃねえぞ。
震源や放射線量の不自然な統計、インフラのストップ、停電騒ぎ、増税論、TPPなどなど、この間に噴出したこれだけの疑惑を目にして、まだ気づかんのか?

日本はいま、攻撃を受けているのだ!
しかも、その敵は、我々のすぐそば…同じ日本人であり、仲間のような顔をしている連中のなかにも紛れ込んでいるのだ!


とりあえず、この連中の仲間としか思えない連中、全員ぶっ倒すぞ!
民主党乗っ取り政権グループ、自民党、みんなの党はもちろんのこと、同じ穴のムジナの法曹官僚どもやマスコミなど、全部まるごと打ち倒さねばなるまい!

まあ、それは後まわしだ、まずは生き延びなければなんにもならない。
いま、救援物資のことで大混乱になってるが、本当にオレたちにできることはなにもないのだろうか?

話は変わるが、ナイショでコメントくれた熊本の方(たぶん)、おそらく、それも可能性があると思うよ。
富士山近辺のあの妙な震源からしても、あの新燃岳だって、人工的に活性化させられたのかもわからない。
いま、まさに準備の最中で、そのうちデカイのをやるかもしれないから、注意しておいたほうがいいと思う。
ぜひとも情報を広げて!

このクソ連中、我欲なのか信仰なのかダマされてるのか脅されてるのかわからんが、なにをやってきてもおかしくないのだ。
何度も言うようだが、まだ「攻撃」は終わってない。
むしろ、これからのために我々は戦いの準備を進めなきゃならないだろうな。

だからこそ、名称はアレかもしれんが、関東軍計画に力をいれて、我々が生きていくのに絶対に必要な水と食糧を守らなければならない!
いかなる妨害にも負けずに頑張ろうぜ!


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:1
201103220034
平成の「関東軍」結成宣言!
こういう仕事だけはメチャクチャ早いぞ!



http://jpp.iidabashi.nu/kanto/

※このバナーの使用については、必ずこちらを見てください!

さあ、来い、みんな!


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201103211916
おお、飯山先生がやる気になったようだ!
なんか気弱になってて飯山先生らしくないなあ…と思っていたのだが、8時間の睡眠を経て復活したようだ!
菌類の力を借りて、放射能との戦闘宣言である!

逆にこっちは8時間くらい、身内のくだらない話につき合わされたわけだが…まあ、それはどうでもいいや。

------

憎き敵は,放射能だ.私は,放射能と闘う!
放射能地獄に仏(ほとけ).不幸中の幸い.私には強力な武器がある.
放射能でさえエネルギー源として利用する『光合成細菌』という武器がある.
『光合成細菌』に活力(ビタミン・ミネラル・乳酸)を与える『乳酸菌』も大量にある.
この『乳酸菌』と『光合成細菌』のコンビが,放射能を無力化する!

約40億年前.地球上に生命が誕生した.その頃の地球は“地獄”だった.
地球の表面温度は200℃以上,原始大気に酸素はなく,硫化水素と炭酸ガスが
充満していた.
空からは,強烈な放射線と紫外線が降り注いでいて…,“地獄”だった.
この“地獄”のなかで,地球最初の原始生命体は,誕生したのだ.
そして…,
この原始生命体のエネルギー源は,なんと!放射線や紫外線だった.

放射線や紫外線をエネルギー源として摂取する原始生命体=微生物の子孫こそ,
私が,いま,可愛がって育てている大量の『光合成細菌』なのである.
この大量の『光合成細菌』を使って,私は,関東平野の放射能を浄化する!

------

前にこういう話を聞いてて、もしかしたらその可能性もあるかなと思ってたんだよね。
もちろん、ちょっと前に書いたように、日本グルンバ総合研究所は被災地(被害地)徹底応援宣言を出している!

http://kagiwo.blog18.fc2.com/blog-entry-575.html

もちろん、これを撤回するつもりなんかないし、むしろもっと大きくしたいくらいだ!

安心しろ、東北・関東のみんな!
オレたちがついてるぜ!


関東軍?
きのこ組より拝借

浄化農地で僕らと握手!(?)

ところで、放射能に関しては、ひまわりがすごい役に立つという話もある。
なんでも普通なら30年以上かかる土中放射能の除去が、たった20日で95%も終了するという話。

http://convenience.typepad.jp/naze/2010/11/ヒマワリ.html

これが本当かどうかはよくわからない。
また、いいかげんなことを書くなと言われそうだけど、一応参考まで。
いろいろ組み合わせて戦うのがいいかもしれない。

なんにしても、環境や健康の問題は、自然の力を借りるのが一番だ!
いまACが頑張って恐怖を振りまいているガン検診なんかにダマされるなよ!


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:2 | トラックバック:0
201103211836
やっぱり、なんか変だよ、この地震&放射能!
日立市大沼20110321-2

http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html


また、茨城県に放射能が飛来している可能性があるので、注意されたし。
騒ぐような量ではなさそうだけどな。

しかし、不思議なのは、福島第一原発と日立市の中間にあるいわき市では、ぜんぜんカウンター動いてないんだよね。
そのほか近隣の都市でも同様。
原発近辺のデータについては、これを書いている時点ではまだアップされてないので不明だけどね。

うまいこと海をまわりこんで茨城に飛来?
本当にそうなのかね?

でも、実はこれは本題じゃない。
もっとわけのわからない、福島県内の謎について書きたいと思う。


やっぱり、なんか変だよ、この地震&放射能!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:31 | トラックバック:0
201103210721
え? 副島先生、それは違うでしょ!
福島入りした副島先生の発言で、なにやら楽観論が広がっているという話がある。
まあ、飯山先生のところで読んだんだけどな。


え? 副島先生、それは違うでしょ!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201103202307
先生、がけっぷちくんは扇動者ですから(笑)
飯山先生からこんなおしかりが飛んできてるんだけどね。

------

私の隠し子(がけっぷち)は,ヒジョーに優秀・有能なヲトコなんだが…,
ときに,トンデモない勘違いをして,間違ったことを書く.
こんなふーだ.↓
ヨウ素とかセシウムとかは、ガスになって遠方まで飛んでいくけど、
プルトニウムとかアメリシウムは比重がデカイので、
そんなに遠くまでは飛ばない。
がけっぷち君の勘違いは…,
比重がデカイ物質は遠くまで飛ばない! と思い込んでいることだ.

------

まあ、そのとおりなんでしょうね。

僕がそのへんをギャーギャー書いてるのは、いまだにプルトニウムを含めたベクレル値の情報がまったく出てこないからですよ。

自分自身が扇動者で工作員でレジスタンスなんで、ひねくれた考え方をするのです。
政府やマスコミ、そのほか素人を含めた工作員が、被害を小さく見せたいのか、逆に大きく見せたいのか、揺さぶりたいのか、メチャクチャにしたいのか…どのような思惑があってこんな情報の出し方してるのか調べて戦うのが僕のライフワークですので。

中東でもツイッターによる民主化なんてのが言われてますが、この手の情報ツールが便利なのは認めるにしても(僕も使ってるし)それが逆にキケンな扇動に使われるのも承知しているので、とにかく政府がダメでもいろんな研究機関の人の正確な情報が集まらないかなあと思ってやってたりします。
そうしたら、つくば市の放射能情報知らせてくれた人もいましたしね。

なので、少々むちゃくちゃな素人分析でも構わずツッコミ待ちで書いてます(笑)。

いまだにその手のツッコミしてくれるの、先生くらいなんですよねえ…。
もっと煽らなきゃダメかな?


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:1 | トラックバック:0
201103201953
おお、データ取ってるところが!
コメントで、まるさんが茨城県つくば市の放射能データのありかを教えてくれた。
最近、あんまり気力がなくてコメントの返事してないが、ちゃんと見てるからね(笑)。
念のため。
ありがとう!

http://www.kek.jp/quake/radmonitor/GeMonitor2.html

というわけで、いまのところ、おいらが把握してるのは、このつくば市と東京のデータだ。
東京はこっちで次々更新されている。

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/measurement.html


おお、データ取ってるところが!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201103201924
| やっぱり、毎日がけっぷち | NEXT
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。