バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
やっぱりゼニや、ゼニ!
こんな時期にG7が…というか、G7に合わせたように地震があったと言ったほうが正確だろうな。
でもって、協調介入だよ。
またもや、欧米に山のようにカネ貢いだってことだな。

株価もあっさり上がったろ?
来週あたりにさらなる揺さぶりがあるかもしれんが、日本人が手放したボロボロになった株をごっそり底値買いしてったってわけだ。

今日の日刊ゲンダイの一面がすごいよな。
官邸脳死 外資のエジキだぞ。
新聞としてはしょうがないんだろうが、一応、補足しておくなら、官邸は外資の犬なんだけどな。

この間、日銀が金融市場にうん十兆円ものゼニを放りこんできた。
それはべつに構わんけどな、べつに損してるわけでもねえし。
しかし、本来なら日銀が出さなきゃならんのは、震災(ということになってる攻撃からの)復興支援のカネだろう。

しかし、あのクソ売国奴・与謝野がこんなことを抜かしている。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-20118520110318

-----

 産経新聞が18日付朝刊で、政府が東日本大震災の復旧・復興の補正予算編成に向け、主要財源として日銀が全額を直接引き受ける「震災復興国債」を緊急発行する方針を固めたと報じたことに関しては「日銀は既発債を市場から拾うことはできても、国債を直接引き受けるのは法的にできない」と反論。「日本経済は、家計も企業も手元流動性が潤沢で、言われている数字(補正予算の規模)を調達するのに何ら困難はない。日銀が特別なことをやることはないと断言してもいい」と批判した。

-----

これがどういう意味かわかる?
金融市場になら、いくらでも日銀がカネを出しても構わんが、復興のための補正予算のために国債を引き受けるのは、違法であり、必要もないと言ってるわけ。
国民を救うための費用は、国民のカネを巻き上げてやるという宣言なわけだ。

これが、日本の閣僚の言うことか?

どれだけ日本がデフレで苦しめられてきたと思っている。
今回のように、いくら日銀がカネを出したとしても、その行き先が日本の市中でない…つまり、偏向資金供給だから、どうやってもデフレなんか解決するわけがないのだ。

そして、いまは日本にとって緊急事態。
こんなときでも、日銀という打ち出の小槌は日本人のために使わせないつもりなのだ。
この後の流れは、またもや増税だの財政危機だのって話になるのも目に見えている。

本当に日本の政治家なら、法的な問題を全部クリアにして、日銀から100兆200兆円のカネを調達して、被災地(被害地)の国民全員にバラまけ!

構いやしねえよ、そのカネで家も建てるし、生活もするし、全国にカネがまわるのだ。
これこそ、菅直人がぼそっと口にした震災ニューディールだろ?

今回もまた、これらのゼニをどっかの大企業に偏向バラマキかますつもりなのが見え見え。
こんなクソ野郎は、福島第一原発のなかに拘置所作って閉じ込めろ!
1日100ミリシーベルト(100%死亡まで70日)の放射線を照射して、地獄の苦しみを与えてやれ!!


被災地(被害地)の人だけに関係する話ではない!
日本国民よ、怒れ!


スポンサーサイト
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:3 | トラックバック:1
201103182019
政治も経済もなんにもわかってない似非黄門



飯山先生が絶賛していた副島隆彦のこの演説(21分30秒あたりから)、確かにおいらもまったく同感。
これについては、とりあえず見ろと言うしかないね。

殺されても構わん、戦うしかないってまさにそう。
屍が大量に積まれるのもしょうがない、見えない戦争なんだからな。
おいらもそりゃ死にたいとは思わないが、奴隷にされるくらいなら、戦って散ったほうがナンボかマシだと思うもんな。

だが、本題はこれじゃない。
この映像、宮台真司、副島隆彦の後に、自らを「平成の水戸黄門」と称する渡部恒三の演説が出ている(その後にも何人かいるか、こいつらはどうでもいいや…もちろん、宮台真司もどうでもいい…)。
前半はどうでもいいが、後半の政治に関する話に入ったあたり、必見というか、目玉をひん剥いて、耳の穴をほじくって、一言一句漏らさずに聞いてやるというくらいのつもりで、どんなにいやでも一度見たほうがいい!

続きはとりあえず見てから読んでくれ!


政治も経済もなんにもわかってない似非黄門の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:0
201103101753
日本円は間違いなく紙くずになる??
なんて名前の記事を阿修羅経由で見つけたんだけどね。

http://www.asyura2.com/10/hasan70/msg/880.html
http://moneyzine.jp/article/detail/192302

正直、バカバカしくて本文を転載する気にもなれんわ(呆)。
どっちかっていうとこいつの出番な感じ。

 ↓

    アッハッハッハッハッハッ
あはは

こういう金融絡みの情報出しているページってさ、よく読んでみりゃわかるんだけど「いったい誰の視線で書いてるの?」って素朴な疑問が浮かんでこない?
日本が破綻したら、グローバルに影響がうんぬんとか、ニューヨークかロンドンでゼニいじってる人たちの視点だと思うんだがねえ。


日本円は間違いなく紙くずになる??の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:2
201102131404
緊急! お金が足りない! 消費税増税が必要!(爆笑)
まあ、見ればわかる(笑)。


緊急! お金が足りない! 消費税増税が必要!(爆笑)の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201102091305
日銀は誰にカネをくれたいのだ?
ちょっと忙しかったもので、3日ぶりの更新になったわけだが、どうも日本語を読めない書けない理解できない人が多いみたいだな。
バカになにを言ってもしょうがないのでどうでもいいけど、しかしまあ、他人のブログでよくやるよ…。

ところで、最近、いきつけのどこのブログを見ても政治ネタばかりのようなので、たまには経済の話を書こう。
このブログ、どっちかと言えば政治よりも経済が中心だしな。
ていうか、政治の中核はカネであって経済なわけで、当たり前といえば当たり前なんだけどね。


日銀は誰にカネをくれたいのだ?の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:6 | トラックバック:0
201010072010
これからの先進国とは?
発酵パワー

世界では、先進国ってヤツが、でかい顔しているわけだ。
まあ、日本もそのうちのひとつには違いないし、一万円札の人のおかげで日本人が大好きにさせられた欧米なんぞと比べたら、日本はダントツの先進国だ。
信じられないかもしれないが、間違いない。


これからの先進国とは?の続きを読む
別窓 | 来たぞ来たぞスリランカ! | コメント:0 | トラックバック:0
201007312004
今度という今度の今度こそ、マジでヤバいかも…
アメリカ住宅差し押さえ

いやあ、もう何度も「オオカミ少年」やってるんで、誰も信じてくれんかもしれんけどな…。


今度という今度の今度こそ、マジでヤバいかも…の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:6 | トラックバック:1
200912251437
なんのために「財政再建」しなくちゃならんのだ?
マイケル・ムーア

「キャピタリズム」観たいんだが、まだ日比谷まで行かないとやってないんだよね。
おいらはこのオッサンの大ファンだ。
まあ、残念なことに「アメリカ人」であるという限界はあるんだけどね。


なんのために「財政再建」しなくちゃならんのだ?の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:0
200912201914
あれっ、日本はどこだ?(笑)
対外債務

ネットゲリラさん見てたら、面白いものが貼りつけてあるのを発見したので、こいつを紹介しよう。
世界の「GDP比の対外債務・上位20傑」である。

つまり、各国がどれだけよそからカネを借りているかって話だ。

さて、日本はいったい何位かな?


あれっ、日本はどこだ?(笑)の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:6 | トラックバック:0
200912050421
ゆうちょの「借入金28兆2000憶円」と売国奴の関係
戦後最大の売国奴

日本を売り渡した、戦後最大の売国奴…その象徴のようなヤツだ。
ひとりの日本人として、ギタギタに切り刻んでも許せない男である。

だが、そんなことをしてもなんにもならない。
我々は、これからのことを考えなくちゃならない。
そのために、まずは歴史の清算をすることだ。

売国奴どもをまるごと小菅に放り込み、すべてを明らかにして断罪すること。
そうして、二度とそのような行為が繰り返されないようにすることこそが、日本人のやるべきことなのだ。


ゆうちょの「借入金28兆2000憶円」と売国奴の関係の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:5 | トラックバック:0
200912040246
こいつが日本のカネを握っているのだ
ガイトナー

現在のアメリカ財務長官のガイトナーである。
こいつが…というか、こいつが仕切ってる組織が日本のカネを大量に握っているのである。

この記事は、こいつのような世界を食いものにしている国際金融資本の手先と、最近、さんざん取り上げている田原総一朗を含めた日本のメディアがどのようなことをしているかという件について書いている。


こいつが日本のカネを握っているのだの続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:9 | トラックバック:0
200912022134
為替介入、なぜしない? …だってよ
ドル円

テレビ東京経済番組を見ていたのだが、ほんとにアホだな。
ていうか、こいつらはどうしても為替介入してほしいみたいだな。
いったい誰のために?

おいらは、日本人にカネがまわってないことこそが問題と考えているわけで、円高・円安に関する議論は近視眼的にすぎるとおもっている。
ただね、世界にものを売ろうという方向で考えるなら、確かに円安のほうがいいだろう。

とはいえだ、円安にする方法って、果たして介入だけなのか、という話があると思うんだよね。


為替介入、なぜしない? …だってよの続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:1
200912020011
要するに需給ギャップを埋めりゃいいってことだろ
派遣村

関係ないけど、派遣村ってなんか楽しそうだよね。
なんて言うと怒られるかもしれんけどさ、おいら自身、何年もの間その日暮らしをしてきた「その道のプロ」(?)だもの。
マスコミが必死に「派遣村ヒステリー」を振りまいているが、おいらに言わせりゃ騒ぐようなことでもなんでもないと思ってるくらいだ。
むしろ、日本に助け合いの精神が残っていたことを喜ぶべきだと思うけどね(バックにいろいろ怪しいのがいるのはともかくとしてな)。

派遣村の実態は知らないのでなんとも言えないが「みんなで頑張って生き抜こうぜ!」って雰囲気だったとすれば、そういうのっていいなあと思ってしまう。
まあ、現実はそんなもんじゃないんだろうけどね…。


要するに需給ギャップを埋めりゃいいってことだろの続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:0
200911291911
さあ、財政出動だ!
今日の「TVタックル」を見たのだが、めずらしくまともだったな。
亀井大臣はもちろんだが、勝間和代がメチャクチャ正しいことを言ってた。

この番組でわかったことは非常に単純で、おいらも何度も書いていることだが、徹底的に政府がカネを出さないといかんということだ。


さあ、財政出動だ!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:1
200911232333
わかったわかった(笑)
そのとおり!
あなたの言うとおりだよ。

またもやご指摘いただいた件がありましてなあ…。
なんかYahoo! ブログのときよりも、ものすごく冷静というか、しっかり勉強している人からのツッコミが多いのはなぜなんだろうね。

というわけで、以下「ゆうちょと信用創造」の件でいただいたメールに対する回答である。


わかったわかった(笑)の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:1 | トラックバック:0
200911231417
| やっぱり、毎日がけっぷち | NEXT
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。