バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
なにがなんでも小沢復権させねばな
民主党の代表選が始まったね。

小沢さんが海江田というクソを支持するという話で、動揺が広がっているが、正直、代表が誰になるかは問題ではない。
民主党乗っ取り組から、小沢・鳩山グループがいかにして権力を引っ剥がして取り戻すかが重要なポイントだからな。


なにがなんでも小沢復権させねばなの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:2 | トラックバック:0
201108271029
なにもかもすべて、ゼニの問題だ
何度も繰り返ししつこいかもしれんが、このブログはその時々の時流に合わせて書いてるものでもないし、正直、事件とか疑惑とかも話のキッカケくらいにしか考えてないし、もうすでに書くべきことは全部書いてしまった感があるんだよね。

奴隷になるのは真っ平御免、じゃあ、どうやって自分が得するように生きるかってことをテーマに、究極の私利私欲を目指したプロパガンダだとハッキリ表明しているのだが、どういうわけかエラい好意的に捉えてくれる人が増えている。
よくわからないけど、なんかいろいろ質問してくる人もいるしな。
それはそれでありがたい話なのだが、世の中の動きはまったくおいらの理想通りにならないどころか、むしろまったく逆に向かいつつある。
まあ、要するに、こんなマイナーなブログでのプロパガンダなんて、さして効果のあるものでもなんでもないってことだな。

それでもしつこくしつこく続けていくことが大事だってのはわかっちゃいるわけだが、もはやそんなことを言ってられる状態でもないなあってのが正直なところ。
脅かしでもなんでもなく、いま手を打たなかったら、みんな奴隷か死体になるしかなくなるんだけどな。

正直、おいらとその周辺では、すでに次の世界への対策は整いつつある。
前にもチラッと書いたことだが、オレはべつにTPPなんぞが成立しようが、日本の大増税が実現しようが、まったく困らないどころか、むしろ得することもあるくらいだ。

もちろん、日本人の大半は、それらによって致命的なダメージを喰らうことになる。
同じ日本人だろうとなんだろうと、おいらは他人のことなんかどうでもいいと心の底から思ってるが、基本路線として、自分自身の利益のために、日本が安定して平和であってもらったほうが都合がいいと考えているあたくしとしては、それらに明確に反対だ。
ただ、なっちまったらしょうがないから、プランBは当然頭のなかにあるし、その準備はだいたい整っているって話な。

たぶん、大半の人はそういう流れに気づいていないか、気づいていたとしてもあえて見て見ぬふりをしているのだろう。
なんの準備も整ってない人は、とくに政策について、自分の損得というハカリにかけ、ヤバいと思ったものについては徹底的に抵抗するしかないのだけど、まあ、おそらく言うだけ無駄なんだろうな。

というわけで、主張に専念していられる時期はもはや終わり、自分と周囲の大切な人間たちのための行動に集中すべき時期がやってきたとの考えから、最近、このブログをどうすべきか悩んでいる。
そこで、今回の記事は、このブログの集大成というか、とりあえず中間報告のようなものとして記しておこうと思う。

このブログも、気づけばYahoo! ブログ時代も合わせ通算4年弱になる。
考えも主張も筆者であるおいらの成長(?)によってだいぶ変わってきてると、公式に認めているテキトウなブログでもあるし、まあ、そろそろまとめも必要だろうなと考えていたんだよね。


なにもかもすべて、ゼニの問題だの続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201108220824
中国の鉄道事故の件? それがどうした?
最近、ご無沙汰だった嫌中野郎かな?
わざわざメールくれてありがとよ。

まあ、そのくらいのことは当然知ってると思うが、このブログのフォームからメール送ると、投稿者のホスト情報も一緒に送られてくるんだわ。
というわけで、リピーターはその時点で絞れるし、その上、文体やクセ見れば、だいたい正体判明するってわけだ。
そんなことはどうでもいいけどさ。

基本的に、メールやナイショコメントってのは私信なんで、公開しないことに決めてんだけどさ、あんまりにアホだからちょっとだけ引用させてもらうわ。

------

インチキ教祖とペキンに帰れよチャンコロwwwwwww
アノ世にイッチャン近い銀河鉄道で逝ケwwwwwww

------

インチキ教祖ってのは飯山一郎先生のことかいな?
そういや、先生が中国を持ち上げてどうこうってさんざん書いてあったな。
で、今回の鉄道事故が起こったのに、それについて全然非難しようとしない親中派はどうこうと、なんかごちゃごちゃ言ってると。

先生のほうは、師匠弟子の間柄でも、まったくの別人格だから、直接電話でもツイートでもメールでもなんでもして聞いてみりゃいいんじゃね(もう聞いてんのかもしれんが、バカバカしくていちいち尋ねてない(笑))。
悪いけどな、飯山グループというか、グルンバグループというか、まあ、呼び方はどうでもいいのだが、べつにうちはカルト教団じゃねえんで、決まった答えも経典もなんもねえんだって。

オレに対する意見なら答えてやるよ。
べつに興味ねえから書いてねえんだが、それがどうかしたか?(笑)

オレのブログはオレのメディアだ。
なにを書こうが書かなかろうが、オレの自由だろ。


中国の鉄道事故の件? それがどうした?の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201107271541
デフレ妖怪よりたちの悪い「デフレ奴隷」ども
まあ、いまさらどうでもいいやと思ってんだけどね(どうせ、実行する前にポシャることになるだろうからさ)、民主党乗っ取りグループと自民党、財務省、でもってその裏に暗躍してる「国境なき金融屋」による、いやがらせ増税&無意味震災復興計画の指針が示されたらしいね。

言うまでもないんだが、10年23兆円で、いったいなにをやれるというんだろうね。
ダムひとつ作るのにだって兆単位のカネが必要なんだけどね。
あの八ッ場ダムの総事業費が4600億円って話だが、そんな数字でまったく収まらないことは言うまでもないでしょ?

今回の震災では、土木工事だけでもその数百倍から数千倍のカネが必要なんじゃね。
オレみたいなド素人でも、最低でも100兆円くらい必要になると思うんだけど、いったいこの連中、なんのために存在してんだろうね。

でもって、その財源の手当は、子ども手当などのカットによる歳出削減と政府資産の売却、でもって10兆円の増税って話なんだから、もはや笑うしかねえんだけどね。
早いところ、このデフレ妖怪どもを駆逐したいもんだが、そのためには多くの人間にその事実に気づいてもらわないことにはねえ…。


デフレ妖怪よりたちの悪い「デフレ奴隷」どもの続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:3 | トラックバック:1
201107270808
東電OL殺人事件が再審の可能性ってことは…
要するに、原発利権が追い込まれてきてるってことだよな。
この事件の裏事情、まったく知らない人が多数だと思うが、親娘そろって東電社員であり、地熱発電などに手をつけ、原発推進に反対してきた、東電のエリート女性社員が殺されたというとんでもない話だからね。

東電OL=売春婦というイメージを作ったのはマスコミだし、OLという言葉が、まるで事務かお茶くみやってるようなひと昔前の女性社員イメージで語られてるのがそもそもおかしなことでね。

まあ、それはともかくとして、こんな話が出てきてるってことは、やはり原発利権=右寄りカルト宗教系の立場が脅かされてきてるってことだろうな。
検察はともかくとして、少なくとも裁判所は変わりつつあるということだろうね(まあ、検察内でも粛清と逃亡が始まっているようではあるが)。
念のために言っておくが、変わりつつあると言っても、それは必ずしも我々国民にとってまともになったという意味じゃなくて、支配権がべつの権力に移り変わりつつあるって意味な。

菅直人はただの日和見、かつ無能で役立たず、その上、デフレ屋にして人殺しであり、我々国民の敵以外のナニモノでもないのだが、いろいろ利用価値はあるということなんだろうね。

さて、この話をつらつら書こうと思ったのだが、どうも先にスロウ忍どのが徹底的に書いてくださってるようなんで、そっちを読んでもらったほうが早いだろうな。

http://surouninja.seesaa.net/article/215888044.html


東電OL殺人事件が再審の可能性ってことは…の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:1 | トラックバック:0
201107212250
あんまり笑わせないでもらいたいね(笑)
いまさら、当たり前すぎる話で恐縮だが…
自民党って、ほんとにクソだな!(笑)

------

原発、当面維持=集団的自衛権行使を明記-自民報告書

 自民党の国家戦略本部(本部長・谷垣禎一総裁)は20日午前、今後の中長期的な政策立案の柱となる報告書を発表した。既存の原発を当面稼働させつつ、太陽光など再生可能エネルギーの普及を進める方針を明記。安全保障では、政府が憲法解釈で禁じている集団的自衛権の行使を「認める」ことを打ち出した。
 報告書は、今後のエネルギー政策について「再生可能エネルギーが新たな柱になる。しかし、直ちに原子力による発電量分をカバーすることは極めて難しい」と指摘。当面の危機対応として(1)節電などの推進(2)安全対策を強化した上で既存原発の稼働維持(3)火力発電などの増強(4)再生可能エネルギーの普及促進-を掲げた。
 集団的自衛権に関し、「公海における米艦防護、弾道ミサイル防衛を可能とする」と明記し、行使の範囲を法律で規定するとした。また非核三原則については「陸上への核配備は認めないが、核兵器を積んだ艦船の寄港などについては容認する『非核二・五原則』への転換を図る」と強調した。
 社会保障に充てるため、消費税率の当面10%への引き上げも盛り込んだ。
(2011/07/20-12:48)

------

http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=pol_30&k=2011072000277

マジで死んだほうがいいと思うぜ(笑)。


あんまり笑わせないでもらいたいね(笑)の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:1 | トラックバック:0
201107202325
最悪宰相の菅と、さらに最悪なアホども
しつこいようだが、菅直人の「脱原発」宣言なんてのは信じちゃならない! という当たり前のことを最初に書いておこう。
言うまでもないけど、今日の会見の話な。

http://news.livedoor.com/article/detail/5706402/

とくに重要なのはここな。

------

原発・エネルギー政策について私自身の考え方を申し上げたいと思います。3月11日の原子力事故が起きるまでは、私自身も原発は安全性を確認しながら運用していくと考えていました。3月11日の事故を体験するなかで、リスクの大きさを考えました。20~30キロ圏に住んでいる方やその外にいる方に避難していただかないといけないとか、最終的な廃炉にたどりつくには、5年、10年さらに時間がかかるわけで、原子力事故のリスクの大きさを考えると、もはや律することができない技術だと痛感しました。

------


最悪宰相の菅と、さらに最悪なアホどもの続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201107132357
んなこたぁ、テメエで考えてくれや!
7月9日に届いてたメールなんだがね、どういうわけか、FC2ブログ経由のものが全部スパム扱いになってたようで、いまさら気がついたらしい。

わざわざメールくれた人にそんなこと言うのは申し訳ないのかもしれないけどね(つまり、おいらはカケラも申し訳なく思ってないということだが)、せっかく人間として生まれたにも関わらず、その脳の能力を駆使することを放棄し、テメエでなんにも判断する気もなく、ただ他人にすがるつもりしかないヤツなんか、生きようが死のうがオレの知ったことじゃねえよ。
親の庇護下にあるガキならともかく、相談らしきものの内容からすれば、立派に社会に出ているお方のようだからな。

例によってあっちからのメールは載せる気はない(とくに今回のコレは…オレが当事者であり、第三者に公開されたとしたなら、とても生きていく自信がないわ…)が、まあ、内容を見ればわかる。
ていうか、これまた例によって、心当たりがある人以外は読むまでもないどうでもいい話だけどな。


んなこたぁ、テメエで考えてくれや!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:1 | トラックバック:0
201107121921
なにが最も自分の利益になるか、考えてみようぜ!
タイトルのような話は何度も何度もこのブログで書いてるんだけどね、みなさんまっとうなのかアホなのか、私利私欲ってヤツに否定的な人が多くてね、どうもなかなか理解してもらえんのよね。

国家全体の利益とか、将来の負担軽減とか、モラルがどうこうとか、そういうものが先に立ってしまって、まるで自分の損得を考えようともしない人が多い。
そういう人がどういうワナにハマるかと言えば、増税必要論とか原発の必要悪論とかバラマキ悪玉論とかなんでも民営化論とか、そういうヤツな。

他人のため、社会のためとか考えると、かえってみんなで一緒に搾取され、損させられ、場合によってはキケンまで押しつけられるというわかりやすい例な。


なにが最も自分の利益になるか、考えてみようぜ!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201107121131
政府も野党も福島をどうしたいのだ!
久々の登場にて恐縮。

関東・東北放射能対策事業に関して、まだ人に集まってもらってもしょうがないので、おいらは準備のためにいろいろ動いているところだ。
まだ報告できるような状態じゃないので、ちょっと待ってもらいたい。

それはさておき、こうして準備に動いている間に、とんでもないことが判明したので、こうして記事に残しておくことにする。

一応、先に言っておく。
この記事で書いたことについて、おいらはすべての責任を持つ。
とんでもない話であるが、これは紛れもない事実だ。


政府も野党も福島をどうしたいのだ!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:11 | トラックバック:1
201104151502
福島第一原発で、工作員を飼っていた!?
なんてこった、どんどんアヤシイ情報が出てくるな。

http://satehate.exblog.jp/16081021/

------

イスラエルの会社が、福島原発の安全管理をやっていた!


やはりこんなことが!!

イスラエルの会社が、福島原発の安全管理をやっていた! しかも、全部の原発も担当する契約が
千早
Sunday, March 20, 2011

http://insidejobjp.blogspot.com/2011/03/blog-post_8785.html

自宅のPCにこれまで以上の妨害が入り、全然繋げない状況です。メルボルン近くの日本人の友人宅に寄らせてもらって、先の投稿およびこれを書いていますが、今後どうなるかわかりません。とにかくチョコッとだけこれをお伝えしておきます。

英国の仲間からリンクが来たのですが、テロに利用するため原発に入り込むような輩を予防するためのカメラやら警報装置などを含む福島原発の安全管理システムを、約1年前に設置したのはイスラエルのMagna BSPという会社だそうで、イスラエルのハーレツ紙がこれを伝えたと書かれています。

Israeli Security Firm in Charge at Japanese Nuke Facilities Prior to Disaster Posted: March 18, 2011 by crescentandcross in Uncategorized

http://theuglytruth.wordpress.com/2011/03/18/israeli-security-firm-in-charge-at-japanese-nuke-facilities-prior-to-disaster/

そして、そこのトップ、ハイム・シボーニ(またはシボニ)[Haim Siboni]はこの記事の前日

「50人の作業員にまじって、安全管理システムを日本人の手で行うための訓練を受けに、3週間前にイスラエルに来ていた(注:日本人だと思われる)2人もあそこに入っている。彼らとは電話でもメールでも連絡が取れない。生きていると思うが、人命を危うくする原子炉の高放射能ゆえ、健康状態がどうなっているかはわからない。作業中の人々は、全日本人を救うためにまさに命を張っているのだ」

と語ったそうで、現地とのアクセスはないながらも、彼の会社が高所に設置したカメラは多分損害を蒙ってはおらず、地震後の爆発の様子や津波を捉えているだろうとも。

マグナBSP社は約10年前にシボーニによって作られ、日本の原発全部の安全管理の業務を担当するという基本的な取り決めをしたとも書かれています。

どうしてイスラエルの会社がやるの?日本の会社だって、充分できるだろうに。

その下にも

Security cameras installed by Israeli defense company at Fukushima plant have ability to detect presence of radioactive clouds in air.

イスラエルの防衛(?)会社によって福島原発に据えられたセキュリティー・カメラは、空中の放射能雲を感知することができる

というタイトルも気になりますが、もう行かなくちゃいけないので 
家のPCが無事機能することを祈っていてください>皆さん!

★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。


++
これは、何を意味するのだろうか?こんなことも9.11と類似ではないか。以下と何か関係はあるのか?

福島原発は本当に人災だった
http://www.nikaidou.com/archives/11658
 
最初に行方不明になった2名。報道にも「福島第一原発の技術者2名が行方不明」と最初出ていたので覚えている人もいるだろう。 あの2名は東電傘下のプラントエンジニア。 この2名、なんと、津波後、原発の冷却装置を誤って操作したまま、さっさと逃げたという。しかも、そのまま郡山市内に逃げて酒を飲んでいた。

「俺たち津波にさらわれて行方不明になってるんじゃないか?顔つきで報道されたりして。アハハハハ!」

「もう放射能が大変で・・・ありゃもうダメだな」

そういう会話をしていたそうである。店の店員は「ヘンな二人だな」と思っていたそうであるが、やがておかしいことがわかり、当サイトにタレ込んで来た。現在裏取り中であるが、この2名が原発をほっぽって逃げた犯人なのは間違いないという。 しかも、呑気に刺身を食って酒を飲み、楽しく歓談していたという。・・・(以下略)

------

ひとつ間違えたら大惨事になることがわかってる原発。
ハッキリ言って国防問題だ。
おいらが原発に反対しているのは、そういう部分も大きい。

その話はとりあえず置いておくとして、海外の企業に安全管理をやらせるワキの甘さってなんなんだ?

ていうか、わかり切ってるんだけどな。
ワキが甘いわけじゃなくて、お仲間どうしで好きなようにやってると。
でもって、わざと爆発させるようなマネをしているってことだ。

あのプルサーマル計画ってのもその一部だったと思うべきだろうな。
なんせ、福島でそれが始まったのは、たった数カ月前のことだ。
初めから、日本を混乱させる目的で、あのプルサーマル計画が進められたとしか言いようがねえだろ!

ついでに言えば、さすがにあちこちで計測している放射線や放射能の量までごまかせるとは思わんが、食品から見つかった放射能の数値に関しては、そのまま信じられるものかどうかわからんと思うぜ。
あいつらが混乱を誘っている可能性はかなりデカイのだ。

福島の震源に関する記事で、原爆をごまかすために原発を狙ったのかもしれないということを書いたが、それもまったく逆で、どうせ原発から放射能を漏れさせるから、構わず原爆使ってしまえって話だったのかもしれんのだ。

そんなバカな! なんて思考停止している場合じゃねえぞ。
震源や放射線量の不自然な統計、インフラのストップ、停電騒ぎ、増税論、TPPなどなど、この間に噴出したこれだけの疑惑を目にして、まだ気づかんのか?

日本はいま、攻撃を受けているのだ!
しかも、その敵は、我々のすぐそば…同じ日本人であり、仲間のような顔をしている連中のなかにも紛れ込んでいるのだ!


とりあえず、この連中の仲間としか思えない連中、全員ぶっ倒すぞ!
民主党乗っ取り政権グループ、自民党、みんなの党はもちろんのこと、同じ穴のムジナの法曹官僚どもやマスコミなど、全部まるごと打ち倒さねばなるまい!

まあ、それは後まわしだ、まずは生き延びなければなんにもならない。
いま、救援物資のことで大混乱になってるが、本当にオレたちにできることはなにもないのだろうか?

話は変わるが、ナイショでコメントくれた熊本の方(たぶん)、おそらく、それも可能性があると思うよ。
富士山近辺のあの妙な震源からしても、あの新燃岳だって、人工的に活性化させられたのかもわからない。
いま、まさに準備の最中で、そのうちデカイのをやるかもしれないから、注意しておいたほうがいいと思う。
ぜひとも情報を広げて!

このクソ連中、我欲なのか信仰なのかダマされてるのか脅されてるのかわからんが、なにをやってきてもおかしくないのだ。
何度も言うようだが、まだ「攻撃」は終わってない。
むしろ、これからのために我々は戦いの準備を進めなきゃならないだろうな。

だからこそ、名称はアレかもしれんが、関東軍計画に力をいれて、我々が生きていくのに絶対に必要な水と食糧を守らなければならない!
いかなる妨害にも負けずに頑張ろうぜ!


別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:1
201103220034
やっぱり、なんか変だよ、この地震&放射能!
日立市大沼20110321-2

http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html


また、茨城県に放射能が飛来している可能性があるので、注意されたし。
騒ぐような量ではなさそうだけどな。

しかし、不思議なのは、福島第一原発と日立市の中間にあるいわき市では、ぜんぜんカウンター動いてないんだよね。
そのほか近隣の都市でも同様。
原発近辺のデータについては、これを書いている時点ではまだアップされてないので不明だけどね。

うまいこと海をまわりこんで茨城に飛来?
本当にそうなのかね?

でも、実はこれは本題じゃない。
もっとわけのわからない、福島県内の謎について書きたいと思う。


やっぱり、なんか変だよ、この地震&放射能!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:31 | トラックバック:0
201103210721
え? 副島先生、それは違うでしょ!
福島入りした副島先生の発言で、なにやら楽観論が広がっているという話がある。
まあ、飯山先生のところで読んだんだけどな。


え? 副島先生、それは違うでしょ!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201103202307
みんな「調別」を知ってるかい?
ずいぶん前に書いたんだけどね、日本には「調別」という困った組織があるんだよ。

もう一度、そのへんの話を書いておこうかな、なんせ、いまはほんとそのへんが活躍するかもしれないキケンな伏線だらけだし…。


みんな「調別」を知ってるかい?の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:6 | トラックバック:0
201103202025
おお、データ取ってるところが!
コメントで、まるさんが茨城県つくば市の放射能データのありかを教えてくれた。
最近、あんまり気力がなくてコメントの返事してないが、ちゃんと見てるからね(笑)。
念のため。
ありがとう!

http://www.kek.jp/quake/radmonitor/GeMonitor2.html

というわけで、いまのところ、おいらが把握してるのは、このつくば市と東京のデータだ。
東京はこっちで次々更新されている。

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/measurement.html


おお、データ取ってるところが!の続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:0 | トラックバック:0
201103201924
| やっぱり、毎日がけっぷち | NEXT
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。