バナーの詳細はここをクリック!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
福島第一原発で、工作員を飼っていた!?
なんてこった、どんどんアヤシイ情報が出てくるな。

http://satehate.exblog.jp/16081021/

------

イスラエルの会社が、福島原発の安全管理をやっていた!


やはりこんなことが!!

イスラエルの会社が、福島原発の安全管理をやっていた! しかも、全部の原発も担当する契約が
千早
Sunday, March 20, 2011

http://insidejobjp.blogspot.com/2011/03/blog-post_8785.html

自宅のPCにこれまで以上の妨害が入り、全然繋げない状況です。メルボルン近くの日本人の友人宅に寄らせてもらって、先の投稿およびこれを書いていますが、今後どうなるかわかりません。とにかくチョコッとだけこれをお伝えしておきます。

英国の仲間からリンクが来たのですが、テロに利用するため原発に入り込むような輩を予防するためのカメラやら警報装置などを含む福島原発の安全管理システムを、約1年前に設置したのはイスラエルのMagna BSPという会社だそうで、イスラエルのハーレツ紙がこれを伝えたと書かれています。

Israeli Security Firm in Charge at Japanese Nuke Facilities Prior to Disaster Posted: March 18, 2011 by crescentandcross in Uncategorized

http://theuglytruth.wordpress.com/2011/03/18/israeli-security-firm-in-charge-at-japanese-nuke-facilities-prior-to-disaster/

そして、そこのトップ、ハイム・シボーニ(またはシボニ)[Haim Siboni]はこの記事の前日

「50人の作業員にまじって、安全管理システムを日本人の手で行うための訓練を受けに、3週間前にイスラエルに来ていた(注:日本人だと思われる)2人もあそこに入っている。彼らとは電話でもメールでも連絡が取れない。生きていると思うが、人命を危うくする原子炉の高放射能ゆえ、健康状態がどうなっているかはわからない。作業中の人々は、全日本人を救うためにまさに命を張っているのだ」

と語ったそうで、現地とのアクセスはないながらも、彼の会社が高所に設置したカメラは多分損害を蒙ってはおらず、地震後の爆発の様子や津波を捉えているだろうとも。

マグナBSP社は約10年前にシボーニによって作られ、日本の原発全部の安全管理の業務を担当するという基本的な取り決めをしたとも書かれています。

どうしてイスラエルの会社がやるの?日本の会社だって、充分できるだろうに。

その下にも

Security cameras installed by Israeli defense company at Fukushima plant have ability to detect presence of radioactive clouds in air.

イスラエルの防衛(?)会社によって福島原発に据えられたセキュリティー・カメラは、空中の放射能雲を感知することができる

というタイトルも気になりますが、もう行かなくちゃいけないので 
家のPCが無事機能することを祈っていてください>皆さん!

★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。


++
これは、何を意味するのだろうか?こんなことも9.11と類似ではないか。以下と何か関係はあるのか?

福島原発は本当に人災だった
http://www.nikaidou.com/archives/11658
 
最初に行方不明になった2名。報道にも「福島第一原発の技術者2名が行方不明」と最初出ていたので覚えている人もいるだろう。 あの2名は東電傘下のプラントエンジニア。 この2名、なんと、津波後、原発の冷却装置を誤って操作したまま、さっさと逃げたという。しかも、そのまま郡山市内に逃げて酒を飲んでいた。

「俺たち津波にさらわれて行方不明になってるんじゃないか?顔つきで報道されたりして。アハハハハ!」

「もう放射能が大変で・・・ありゃもうダメだな」

そういう会話をしていたそうである。店の店員は「ヘンな二人だな」と思っていたそうであるが、やがておかしいことがわかり、当サイトにタレ込んで来た。現在裏取り中であるが、この2名が原発をほっぽって逃げた犯人なのは間違いないという。 しかも、呑気に刺身を食って酒を飲み、楽しく歓談していたという。・・・(以下略)

------

ひとつ間違えたら大惨事になることがわかってる原発。
ハッキリ言って国防問題だ。
おいらが原発に反対しているのは、そういう部分も大きい。

その話はとりあえず置いておくとして、海外の企業に安全管理をやらせるワキの甘さってなんなんだ?

ていうか、わかり切ってるんだけどな。
ワキが甘いわけじゃなくて、お仲間どうしで好きなようにやってると。
でもって、わざと爆発させるようなマネをしているってことだ。

あのプルサーマル計画ってのもその一部だったと思うべきだろうな。
なんせ、福島でそれが始まったのは、たった数カ月前のことだ。
初めから、日本を混乱させる目的で、あのプルサーマル計画が進められたとしか言いようがねえだろ!

ついでに言えば、さすがにあちこちで計測している放射線や放射能の量までごまかせるとは思わんが、食品から見つかった放射能の数値に関しては、そのまま信じられるものかどうかわからんと思うぜ。
あいつらが混乱を誘っている可能性はかなりデカイのだ。

福島の震源に関する記事で、原爆をごまかすために原発を狙ったのかもしれないということを書いたが、それもまったく逆で、どうせ原発から放射能を漏れさせるから、構わず原爆使ってしまえって話だったのかもしれんのだ。

そんなバカな! なんて思考停止している場合じゃねえぞ。
震源や放射線量の不自然な統計、インフラのストップ、停電騒ぎ、増税論、TPPなどなど、この間に噴出したこれだけの疑惑を目にして、まだ気づかんのか?

日本はいま、攻撃を受けているのだ!
しかも、その敵は、我々のすぐそば…同じ日本人であり、仲間のような顔をしている連中のなかにも紛れ込んでいるのだ!


とりあえず、この連中の仲間としか思えない連中、全員ぶっ倒すぞ!
民主党乗っ取り政権グループ、自民党、みんなの党はもちろんのこと、同じ穴のムジナの法曹官僚どもやマスコミなど、全部まるごと打ち倒さねばなるまい!

まあ、それは後まわしだ、まずは生き延びなければなんにもならない。
いま、救援物資のことで大混乱になってるが、本当にオレたちにできることはなにもないのだろうか?

話は変わるが、ナイショでコメントくれた熊本の方(たぶん)、おそらく、それも可能性があると思うよ。
富士山近辺のあの妙な震源からしても、あの新燃岳だって、人工的に活性化させられたのかもわからない。
いま、まさに準備の最中で、そのうちデカイのをやるかもしれないから、注意しておいたほうがいいと思う。
ぜひとも情報を広げて!

このクソ連中、我欲なのか信仰なのかダマされてるのか脅されてるのかわからんが、なにをやってきてもおかしくないのだ。
何度も言うようだが、まだ「攻撃」は終わってない。
むしろ、これからのために我々は戦いの準備を進めなきゃならないだろうな。

だからこそ、名称はアレかもしれんが、関東軍計画に力をいれて、我々が生きていくのに絶対に必要な水と食糧を守らなければならない!
いかなる妨害にも負けずに頑張ろうぜ!


スポンサーサイト
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:4 | トラックバック:1
201103220034
またヤラセ再開のようだな
アフマディネジャド

イランのアフマディネジャド大統領である。
反米主義者であって、チャベスなどのお仲間であるとされているが、このサタニストのポーズには注目だわね。

バカにしてやってるだけかもしれないので、なんとも言えないのだが、前から怪しいと思ってんだよね。
コロンビア大学で講演したこともあるし、どう考えてもおかしい。
まるで、アメリカを挑発して、戦争の大義名分を与える仕事をしている気がしてしょうがないんだよね。

まあ、その真偽はなんとも言えないわけだが、いずれにしてもイランという国は、国際金融資本連中が戦争のために利用していることだけは間違いない。


またヤラセ再開のようだなの続きを読む
別窓 | 日本もがけっぷち | コメント:2 | トラックバック:0
200912190454
| やっぱり、毎日がけっぷち |
copyright © 2006 やっぱり、毎日がけっぷち all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。